恋をするうえで、相手との相性って大事なキーポイントです。
合わない人と長い付き合いはできないでしょうし、一生のパートナーと考えるのなら、なおのこと。
 
たとえば自分が慎重な性格なら、相手も同じ慎重な性格を選ぶか。
あなたが慎重し過ぎるタイプなら、多少大胆なタイプのほうが相性はいいかもしれません。
 
今回は恋愛の相性として、慎重な血液型ランキングをご紹介します。
 

一位:O型

 
O型は、最も頑固な血液型と言われています。自分の譲れないところは、たとえ好きな相手でも、意見を譲ろうとはしません。
恋をしている状態でも、冷静な一面を持っていると言えるでしょうか。
 
本来恋をすると、その人の影響を受けたりすることが多く、人として変わってしまう人も多いもの。そんななかで、O型は自分が無くなることは少なく、最も慎重なタイプと言えそうです。
 
あなたが無鉄砲だったり、大胆不敵なタイプだったら、多少慎重し過ぎる恋人がオススメです。
あなたのブレーキ役になってくれたり、関係のバランスがよくなり、いい影響をもたらしてくれる相手になってくれるでしょう。

二位:A型

 
物事に対して慎重な判断をするA型は、最も日本人らしいタイプと言えるでしょう。恋をしていても、相手に気を遣い、我慢をしたり、譲ったりすることが多いです。
慎重といえば言葉はいいですが、なかなか自分を出せなかったり、判断に二の足を踏んだりすることも多い、いわゆる石橋を叩いて渡るタイプです。
 
こうしたタイプは、大胆不敵なB型だったり、O型のようにおおらかなながら、冷静に物事を見極められるタイプが合っているかもしれません。
同じタイプのA型が相手だと、ふたりとも慎重派なのでかじ取りが難しく、優柔不断になってしまうことがあるかもしれません。
 

三位:B型

 
自分の決めたことに一直線に進むタイプなので、慎重な性格とは遠いかもしれません。
しかし、一度失敗したり、気に病むことがあると、いくら自分のこととはいえ、さすがに慎重になります。その落ちこみ具合は、A型以上と言えるかもしれません。
 
彼らのように極端なタイプは、A型のように人当たりのいいタイプか。O型のように穏やかながら、冷静な見極めができるタイプが合っているでしょう。
同じようなB型タイプだと、衝突してしまうことも多く、慎重な場面ではお互いに二の足を踏んでしまうため、あまり相性がいいとは言えなさそうです。

四位:AB型

 
AB型は繊細そうに見えて、意外と大胆不敵なタイプです。自分の考えに固執しないため、自分が決めたことでも、「えいっ」と投げ出すことができます。ころころと意見が変わることは玉に瑕ですが、それがAB型の良さでもあります。
 
芸術肌で、猫のような自由な気質でもあるため、慎重さがないわけではありませんが。相性がいいのは、そんな彼らを尊重できるO型、A型がいいかもしれません。
 
自分のこだわりを侵さなければ、あとは自由にしてくれるO型と、おっかなびっくりながらも、子どものようにかわいがってくれるA型なら、相性はいいでしょう。
 

おわりに

 
いかがでしたか。相手との相性を見極めるひとつのポイントにして、ぜひ恋愛に役立ててみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■一緒にいたい! 癒やし系血液型ランキング
■【血液型別】尻に敷かれやすい人ランキング
■【血液型別】かまってちゃんランキング
 

血液型】の最新記事
  • 血液型別!彼氏にした時の相性~A型編~(A型女性×A・B・O・AB型男性)
  • B型男性に有効な恋の駆け引き
  • A型男性に有効な恋の駆け引き
  • 性格の表裏がある血液型ランキング
  • 【血液型別】マザコンな男性ランキング
  • AB型男子の恋のクセ
  • O型男子の恋のクセ
  • B型男子の恋のクセ