血液型のなかで、ひと際人気が高いO型――。
大らかで落ち着いた印象が高いO型は、男性としても魅力的に映るのでは?
 
そこで今回は、O型男性の恋のクセをピックアップしてみました。
彼らの人となりを知るヒントに、ぜひ血液型を参考にしてみてはいかがでしょうか。
 

好意のある人の話は熱心に耳を貸す

 
O型は、聞き上手と言われることが多いです。常に冷静で、感情的に取り乱すことをしないO型は、人の話を「うんうん」と頷きながら聞いてくれます。
その姿勢に女性は安心感を抱き、男性におおらかさも感じるでしょう。
 
しかし、実際のところは興味のないことは、話を聞き流していることが多いようです。
自分に関係のない話は聞き流し、自分に関係のある話だけ食いついてくるのがO型です。
ただ、冷静で客観視できるO型は、あからさまにそれを見せようとはしません。
相手の話を「うんうん」と熱心に聞いているようで、相手の人となりをそれとなく把握し、情報を集めています。
 
これが好意のある相手になると、その傾向はさらに顕著でしょう。相手が話したこと、行動をしっかりと覚えていることは、それだけ相手に対する興味関心が高いからです。
なかなか自分の本音を見せないことで、好かれているのか不安になる女性も多いかもしれません。
でも、元々女性を束縛することもなければ、燃え上がるような恋もしないのがO型です。
いつもどこか冷静で落ち着いた、大人な恋をするのが、O型の特徴といえるでしょう。

恋人にも本音を見せない

 
O型は自分の本音をあまり見せることをしません。それは好きな人が相手でもです。
一見人当たりがいいO型ですが、実は内面的には頑固で、自己中心的といわれています。
B型と違って、自分の考えを人に押し付けることはしませんが、意外と自分の考えを曲げようとはしません。
 
たとえば、好きな人が「今度の週末、海に行きたい」と言ったとしますよね。でも、O型男性の意見が違う場合――。「いいね」と肯定しつつも、「でも、いまお金がないからなあ」「天気も悪いみたいだし、とりあえず近場で考えようか」など、遠回しに自分の思い通りに事を運ぼうとします。
その巻き込み方が、O型はとても上手なのです。相手を不快にせず、自分の思い通りに事を運ばせる能力は、一種の才能と言ってもいいでしょう。
そのため、それとなくO型のペースに巻き込まれている気がするのも、それはO型ならではの戦略である可能性が高いかもしれません。
 

おわりに

 
いかがでしたか。「O型にはこうした傾向がある」というだけで、実際は落ち着いていて、冷静で賢い血液型に映ることが多いでしょう。
 
取り乱すこともしない、客観的な目線を持つO型は、恋人にするととても頼もしい存在だと思います。
ぜひ彼の人となりを把握するヒントに、また距離を図る手立てにしてみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■A型男子の恋のクセ
■B型男子の恋のクセ
■AB型男子の恋のクセ
■O型男子を落とすためのポイント
 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 

血液型】の最新記事
  • 性格の表裏がある血液型ランキング
  • 【血液型別】マザコンな男性ランキング
  • AB型男子の恋のクセ
  • O型男子の恋のクセ
  • B型男子の恋のクセ
  • A型男子の恋のクセ
  • 酔っ払い伝説を作りやすい血液型ランキング
  • 【血液型別】泣き虫な男性ランキング