あなたはウソをつくのが得意ですか?それとも苦手ですか?
ウソの付き方によって、相手の人となりが見えてくることは多いもの。
平気でウソをつく人もいれば、ウソの付き方が下手な人もいますよね。
 
今回は、ウソをつくのが下手な人を、血液型からランキング形式で考えてみました。
相手の人となりを、見抜くヒントにしてみてはいかがでしょうか……?
 

第一位:A型

 

A型は、人のいい血液型です。情と調和を大事にするA型は、頼りがいには欠けますが、人のために動ける優しいタイプが多いでしょう。人の気持ちに機敏に反応できる、気遣い上手な人が多い印象です。
 
ウソをつくことは苦手な人が多く、正直者で常識的。恋人はもちろん、友達や親を大事にする彼らなので、大事な人ほどウソをつくことに罪悪感を抱くでしょう。
 
また、人のことを気にするあまり、自分の気持ちを我慢してしまいがちな彼らは、真面目な血液型といえます。老若男女、性別問わず、親しみを持つ人が多いでしょう。

第二位:B型

 

B型は、勇敢でアグレッシブな血液型です。言動が男らしく、物言いもストレート。人に対する好き嫌いもハッキリしているため、行動はとてもわかりやすいでしょう。たとえ本人がウソをついたとしても、周囲からみれば一目瞭然。
 
元々B型は、人に合わせることが苦手なタイプです。苦手なことを「好き」とウソをつけるほど、器用ではありません。こうした一面に、可愛げを感じる異性もいるでしょうか。
 
不器用で細かい気配りが苦手な彼ら。大胆にウソをつくことはあっても、ウソを突き通したり、うまくウソをついたりすることは下手でしょう。
 

第三位:O型

 

O型は、意外と頑固な血液型です。意見を押しつけることはしませんが、自分の思い通りに事を運ばせる天才です。かといって、ウソをつくことまではしません。ウソをつかない代わりに、ダンマリを決行したり、「そういうのもいいかもね」と曖昧に言ったりします。
 
それこそ、恋人とのデートも「週末のほうが天気がいいから」という言い方で、約束をこぎ着けます。ほかの日は、友達と遊ぶ予定がある、のんびりとひとりで過ごしたいからでしょう。
 
O型はロマンティックな演出がうまいですが、自分の本音をあまり言わないことが多いです。彼らがなにか隠しているように見えるときは、関係の図り方に注意できるといいですね。

第四位:AB型

 

AB型は、シャイで繊細な血液型です。芸術肌の人が多いと言われるのも、謙虚に自分自身を見つめられるからでしょう。ウソの付き方は、下手ではありません。小悪魔女子・男子と呼ばれるタイプなら、むしろ得意なほうでしょう。
元々自由を愛し、猫のように気まぐれな彼らは、うまくウソを付いて異性を翻弄させる人も多いです。
 
異性からすると、AB型が悪い女・男に映ることも……。かといって束縛を嫌う彼らは、ほどよい距離感で付き合わないと、関係に亀裂が生まれがちです。
 
なぜ彼らがウソをつくのか。心の内側まで気に留められると、彼らとウソを通じて、いい関係を築けるかもしれません。
 

おわりに

 

ウソの付き方がうまい人は、浮気や不倫の仕方も上手です。できれば、素直でいい人と付き合いたいですよね。
異性と知り合ったばかりのときは、相手の人となりを見抜きながら、いい関係を図れるといいですね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
■周囲に敵を作りやすい血液型ランキング
■【血液型別】妄想が激しいランキング
■【血液型別】泣き虫な男性ランキング
 

血液型】の最新記事
  • 「繊細、束縛男、几帳面」A型男子の特徴とアプローチ方法を解説
  • LINEがマメな血液型ランキング
  • 恋愛に一途な血液型ランキング
  • エロい血液型ランキング
  • 【血液型別】彼女を本当に大切にする男性の特徴
  • A型?B型?O型?AB型?セフレになりやすい血液型
  • ウソをつくのが下手な血液型ランキング
  • B型男子の恋愛の良いところ・ダメなところ