O型女性のみなさん、自分の性格、客観的に把握できていますか。
一般的に穏やかで、落ち着いた血液型に見られるO型。
 
ですが、意外と頑固で、冷静な一面もあると自覚している女性もいるのでは……?
今回は、恋愛に表れるO型女性の面倒な性格について考えみましたので、ご紹介します。
 

血液型随一の頑固さ

 
O型は意外と頑固な性格です。これは血液型のなかでも、随一という特徴です。ただ一見すると、穏やかでおおらかな印象を持つO型だけに、頑固なイメージがない人も多いでしょう。O型は他人と意見が違っても、それを相手に押し付けようとはしません。
 
元々聞き上手で、相手の話を「うんうん」と最後まで聞けるタイプです。そのため、優しく穏やかな印象が際立つ人も少なくないのでしょう。しかし、心の本音では周りと意見が違っていることも多いのです。それを表に出しづらいことから、頑固な性格が周りにわかりづらいのかもしれません。

ケンカしても謝るのはイヤ

 
一度自分が「こう」と決めたことは、周りが何といおうと、引き下げない芯の強さを持っています。それがいい面の時もあれば、悪い面に働くこともあります。O型のなかでも、特に女性の頑固さは男性以上です。相手が上司だろうと、恋人だろうと関係ありません。
 
たとえば仕事でミスをしてしまっても、「これは避けられないミスだったから仕方ない」と、自分で自分を納得させてしまいます。恋人関係でも頑固な性格ゆえに、自分から謝ることができません。折れるのは、いつも男性側です。ですので、恋人関係においても、我慢を強いられるのは、決まって相手側になりそうです。
 
ただ、普段は極めて穏やかでおおらかなO型。相手が自分よりも年上だったり、それをよしとしてくれる人であれば、面倒くさい性格と思われる可能性は低いかもしれません。
 

本音を見せない

 
O型は、自分の本音がわかりづらい性格です。恋人が相手でも、自分と意見が違った場合は、それとなく自分の思い通りに事を運ばせるのがとても上手です。狙っているわけでもなく、あからさまにそれを強要する強引さがあるわけでもありません。
 
元々O型は、冷静さが際立つ血液型です。情に流されることは少なく、物事を客観視することがとても上手な血液型です。そのため、自分自身をコントロールするのが上手で、賢い性格の持ち主が多いでしょう。
 
しかし、恋人からすると、何を考えているか、わからないと思われてしまうことも。また、自分に関することは、下手なこだわりがあったり、頑固に意見が譲れないところもあります。
それが血液型随一となると、ケンカに発展することも多く、パートナーに少々面倒な性格と感じられてしまうこともあるかもしれません。

おわりに

 
O型が意外と頑固者といういわれが、よくわかったのではないでしょうか。O型の頑固さと付き合うとなると、意外と骨が折れる場面もあるかもしれません。
自分自身の性格を把握するきっかけに。はたまた、パートナーといい関係を築くヒントに、役立ててみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
■恋愛に現れるA型の面倒な性格
■恋愛に現れるB型女性の面倒な性格
■血液型別!O型人間の性格「裏表」
 

血液型】の最新記事
  • 【血液型別】バレンタインに男性が抱きがちな幻想
  • バレンタインに対する彼の発言で本音がわかる!血液型別「好きな人の脈アリ度」
  • AB型女性が好きになる男性の傾向
  • O型女性が好きになる男性の傾向
  • B型女性が好きになる男性の傾向
  • A型女性が好きになる男性の傾向
  • 恋愛に現れるAB型女性の面倒な性格
  • 恋愛に現れるO型女性の面倒な性格