性的嫌がらせを指す「セクハラ」、上司などから受ける「パワハラ」、体臭に対する「スメハラ」……挙げたらきりがないハラスメント。そのなかの一種で、血液型への偏見からくる「ブラハラ(ブラッドハラスメント)」をご存じでしょうか? 
 
自他ともに認めるブラハラの被害者であるB型が、世間に向けて「こんなのはただの偏見だ!」と言いたいことをまとめてみました。
 

B型が世間の偏見にもの申したいこと

 
よくある血液型占いでは、なぜかB型は「わがまま」「自己中心的」「性格が悪い」など、ひどい偏見を受けています。
B型本人は「今に始まったことじゃなし」と諦めつつも、内心ではこんなことを思っているのです!
 

●B型がもの申したいブラハラその1:「B型だと思った」と言われる件
 
「B型でしょ? すぐわかった」という発言にどこか“トゲ”を感じる。なぜ世間はB型には上から目線なの?
 

●B型がもの申したいブラハラその2:「知り合いにもいるよ、B型」と言われる件
 
「わたしの友だちにもいるんだよね、B型」とわざわざ言われる。
珍獣あつかい? そりゃ、普通にいるよ! なんて心の中でつっこんでます。
 

関連キーワード
血液型】の最新記事
  • 【血液型別】基本性格
  • 【血液型別】慎重な性格ランキング
  • 血液型ランキング エスコートが出来る血液型
  • 一緒にいたい! 癒やし系血液型ランキング
  • 【血液型別】どうしても男性が意識しちゃう! 色気ポイント
  • 【血液型別】セフレになりやすい血液型はなに?
  • これは「ブラハラ」だ! B型が世間の偏見にもの申したいこと6選
  • 【血液型別】尻に敷かれやすい人ランキング