元風俗嬢の天照メイです。
温泉などにいくと、ついつい目が行ってしまう他人の『アンダーヘア』ですが、アナタは処理していますか?
 
世界的に見ると日本人は処理をしていない人が多いようですが、脱毛が浸透してきてVIOの脱毛を男女ともに処理済みが増えてきました。
 
しかし、脱毛となるとある程度、費用と時間がかかるため、そこまでお金や時間をかけられない人は自分でなんとかしたいはず!
元風俗嬢である天照は実際に色々試してきましたので、お肌の弱い方もできる自己処理方法をお伝えしていきますね!
 

アンダーヘアのアレコレ

 

アンダーヘアとは、「Vゾーン」と言われる前から見える部分、そして「Iゾーン」と言われる性器の部分、「Oゾーン」のアナル周りのことを指します。
このアンダーヘアのあるデリケートゾーンは、皮膚が薄いので、使用するものには注意が必要です。

アンダーヘアを脱毛するメリット

 

デリケートゾーンの毛は大事なモノを守るために生えてきてくれているそうなのですが、生えていることでのデメリットを感じることもありますよね。
 
デリケートゾーンの脱毛するメリットは、見た目が綺麗だけではなく、生理中ナプキンかぶれを軽減したり、雑菌の繁殖を軽減することができます。
 

基本的に行うアンダーヘアの処理方法

 

形や毛の量を減らす程度の処理なら、電気シェーバーとハサミがあれば十分です。
Vゾーンを上から少しずつ剃り小さくしてから、毛を短く切り、すいていきます。
IゾーンやOゾーンは毛の量がかなり少ないのでお風呂でしっかり体を温めてから抜いていました。
 
温めると毛が簡単に抜けやすく、荒れにくくなります。特に剃った部分はしっかり保湿しておくこともお忘れなく。(これは個人的な処理方法なので、絶対安全な方法ではないので悪しからず)
 
これが面倒だと感じる方は、脱毛クリームや脱毛アイテムを使って処理を行うと良いですよ。
 

カミソリ

 

最も手軽な自己処理は「カミソリ」ですが、ドラッグストアや100円ショップで販売しているカミソリだと、カミソリ負けしてお肌が荒れちゃう方が多いように思います。
私も乾燥が酷いと感じる時は負けてしまいます。
 
そんな方は形を整える、気になる部分を剃るのに最適な「電気シェーバー」がオススメです。その他の除毛クリームや脱毛器を使用する場合にも持っておいた方が良いアイテムです。
 
脱毛サロンでも「電気シェーバーでの自己処理を」と言われるほどで、お肌への負担が少なく、お値段も安いのだと2000円前後であるので購入もしやすいです。

脱毛クリーム

 

脱毛クリームは、毛を溶かして除毛するものです。
もちろん毛は再度生えてきますが、カミソリで荒れてしまう方には良いですが、毛を溶かすくらい強力なものでもあることには違いありません。
 
使用前にパッチテストで荒れないか確認をしましょう。
除毛クリームはVゾーンまでに留めておくのが個人的にはオススメしています。
 
その理由は、デリケートゾーンの中でもIやOゾーンは経皮吸収しやすく、除毛クリームの成分を皮膚で吸収してしまう恐れがあるからです。
 

脱毛ワックス

 

脱毛ワックスは、別名「ブラジリアンワックス」と言われ、産毛まで綺麗に抜くことができるものです。
ワックスをデリケートゾーンに塗って固まってきたものを一気に剥がして毛を抜き取るので、刺激は強いので「痛い」です。皮膚が弱い方にはあまりオススメできません。
こちらもいずれは毛が生えてきます。
 

家庭用脱毛器

 

手軽に脱毛ができる家庭用脱毛器ですが、近年は性能がとても良くなり効果があるものが増えてきたようです。値段はピンキリで10万円前後でもお肌が弱い方や脱毛初心者でも安心して利用できる機会が増えてきました。
 
サロンに通うよりはお手頃価格で脱毛ができますが、面倒になってやらなくなる方も多いようです。
 

自分にあった処理方法を探そう

 

普通の毛量なら自分で簡単に処理ができて、お財布にも優しいものばかりです。
どの脱毛をするにしろ、アフターケアの『保湿』を忘れないようにしましょう。
保湿をするだけで、その後のお肌が全然違います。
 
また、剛毛でお肌がデリケートな方は一度プロに相談するのも良いと思います。
最近は定額サロンも増えてきましたし、部分脱毛なら格安サロンも増えてきました。
自分に合う脱毛方法を選んで快適な脱毛しましょう♪
 
■思わず赤面!アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
■ぼさぼさのVラインでは興ざめ! アンダーヘアの処理の仕方
■アンダーヘアフェチの男性は意外に多い!どんなアンダーヘアがウケるのか?
 

ビューティー】の最新記事
  • オフィスできる!目の疲れを取る簡単ヨガ
  • 秋からはチラ見せがエロい! デコルテをきれいに見せるストレッチ
  • 男性なのにツルツル? 男性がアンダーヘアを処理する理由
  • もう悩まない!アンダーヘアのチクチク解消法
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 薄着の季節…ムダ毛ケアを怠った女子が受けた屈辱的な現場5選
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 女性のコンプレックスがキュンポイント!? 男性がときめく瞬間