半袖やノースリーブ、シースルー素材を着るような、肌の露出が増える時期になってきました。露出が増えるということは、気になるのは当然ムダ毛ですよね。
 
脚やワキは目につきやすいうえ、どこまでがムダ毛かはっきりしているので処理に戸惑うことはないでしょう。しかし、そんなわかりきったムダ毛処理なら悩むことはありません。多くの女性を悩ませるのは、ショーツの中に潜むアンダーヘアの処理。
 
開放的な季節には、海やプールなど水着になる機会もあるかもしれません。それに、男性とのあんなことやこんなことを考えたときには、やはり気になるものです。
 
とはいえ、「みんなアンダーヘアの処理はどうしているの?」なんて、話には出したとしても想像はつきません。よほどの機会がない限り、他人のアンダーヘアなんてじっくり見ることはないので、世の女子たちがどこまで処理しているのかわかりません。
 
正解や間違いはないとしても、しっかり処理したほうがいいのか、ナチュラルがいいのかなんてわからないですよね。そもそもアンダーヘアとは処理するものなのでしょうか?だとしたら、どの範囲まで処理するのが普通なのでしょう?
 
今回は、周囲の女性陣や脱毛サロンのスタッフに、女性は“どの範囲までアンダーヘアを処理しているのか”を聞いてみました。
 

処理範囲は「Vライン」のみ

 

Vラインとは、脚の付け根に沿った関節部分のラインのこと。前から見える毛の部分がVラインです。これが毛量が多い場合、普通のショーツからはハミ出てしまうこともあります。今回、調査した結果では、このVラインのみ処理している女性が一番多い傾向にありました。
 
いわゆるハミ毛は、他人に見られると、ものすごく恥ずかしく感じるものです。普段、アンダーヘアを目にする機会のある彼氏がいたとしても、これは見られたくないはずです。
 
男性としても、Vラインのはみだしには規制を設けている場合が多く、当たり前にコンニチワとあいさつされると、少しガッカリするものです。気になる男性がいるなら、最低でもVラインのケアはしておきたいところです。

「Vライン」を含む、「Iライン」まで

 

Iラインとは体育座りをしたときにあらわになる、性器周りの毛です。長さを少し整えればショーツからのはみだしは防げますが、見た目よりも先に、生理中に清潔感を保てる等の理由で処理している方も多いようです。
 
男性の声として、「Iラインはツルツルにしていてほしい」という意見も多く聞かれました。ツルツルというのは大げさかもしれませんが、Iラインについても、いざという時には男性が最も意識する部分かもしれません。
 
ただ、脱毛サロンでは、脚をカエルのように広げ、性器まわりをスタッフさんに見られての施術ですので、ちょっと恥ずかしいかもしれません。気になった際にカミソリで自己処理という女性も多いようです。
 

Vライン・Iライン・Oライン

 

セクシー目のランジェリーや面積の小さな水着を着る方、こだわりのある方は、Vライン・Iライン・Oライン全てを処理します。
 
“Oライン”というのは、肛門周りの毛のことです。肛門周りの毛を男性から指摘されたらと思うと、イメージだけでも相当恥ずかしいですし、「Oラインの毛がもじゃもじゃで彼から幻滅された」という話も聞いたことがあります。
 
自分ではよく見えない部分ですし、肌トラブルのことも考えると自己処理は難しいため、脱毛サロンでの施術をおすすめします。

全部

 

生えている毛を全部処理してしまう、所いわゆるパイパンのこと。
日本人では、全部を処理している人は少ない傾向があります。過去には「ロリコンっぽい」と男性にあまりウケが良くなかった時代もあったようですが、現代ではそうでもないようです。
 
衛生面を考えればとても機能的ですし、夏はショーツの中の蒸れを防げるので、期間限定でパイパンにしている女性もいるようです。海外では、処理のめんどくささも手伝ってか、割とパイパン人口が多いとも聞きます。
 
しかし、一つ難点をあげるとすれば、処理後の生え始めには、チクチクしてしまうところ。脱毛などしっかりとした処理を施せば違いますが、自己処理をする場合にはマメにチェックしておかないと、ツンツンと元気よくショーツを突き破り、飛び出して来てしまいます。
 
彼が触れた瞬間に「痛っ」なんてことになっては大変です。彼だけではなく、自分も恥ずかしくて仕方がなくなるでしょうし、処理頻度には気をつかったほうがよさそうです。
 

アンダーヘア処理は当たり前!あなたはどこまでやってる?

 

いかがでしたか?アンダーヘアの処理範囲は人それぞれといった結果になりましたが、それでもパイパンにする女性はまだ少数でした。
 
アンダーヘアの処理に悩む女性が増えたのは、クリニックや脱毛サロンで、気軽に処理できるようになったことの反動かもしれません。
 
いまでは処理するのが当たり前のアンダーヘア。あなたはどこまで処理していますか?
 
(yummy!編集部)
 
■男性は実際、どんなアンダーヘアがいいの?こだわりと本音を吐露してみた!
■女性のアンダーヘアに対する男性の本音
■ツルツルはあり? なし? ハイジニーナ脱毛に対する男の本音

ビューティー】の最新記事
  • 秋からはチラ見せがエロい! デコルテをきれいに見せるストレッチ
  • 男性なのにツルツル? 男性がアンダーヘアを処理する理由
  • もう悩まない!アンダーヘアのチクチク解消法
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 薄着の季節…ムダ毛ケアを怠った女子が受けた屈辱的な現場5選
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 女性のコンプレックスがキュンポイント!? 男性がときめく瞬間
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選