ライターの大久保 舞です。
タトゥを入れることは、昔に比べれば、日本でもだいぶ一般的なこととなりました。
ですが、タトゥが入っていることで仕事上で問題になるケースがあるなど、タトゥが入っていても全く支障がない、ということではなさそうです。
 
これが彼氏・彼女のことになると、タトゥの入っている相手と付き合えるかどうかというのは、わりと重要な問題になってくるのではないでしょうか。
 
今回は、筆者が男女に「タトゥのある男性(女性)と付き合えますか?」と男女にリサーチしたことを元にお伝えします。
 

女性は付き合えないが多数派!

 
「場所や大きさにもよるけれど、それをあからさまに自慢しなければ付き合えます」(20代・女性・自由業)
 
「付き合えます。足首手首まで入っているのは考えものですが⋯⋯」(30代・女性・自由業)
 
「気にしない。ただ、全身は無理」(20代・女性・自営業)
 
自由業・自営業のお三方は、付き合えるとの意見。
場所や大きさにもよるというのは、ごもっともかもしれません。
 
「偏見があるわけではないのですが、多分付き合えないと思います。もしかしたら、入れている内容によるのかもしれませんが」(20代・女性・営業)
 
「付き合わない。外国人だったらタトゥが入っていてもいいですが」(20代・女性・接客業)
 
「付き合えない。温泉、銭湯巡りが好きなので⋯⋯」(20代・女性・クリエイター)
 
女性は、付き合えないという方が多数派でした。
中でも、温泉、銭湯巡りが好きな方にとっては、タトゥがあると入れない場合があるだけに、パートナーのタトゥの有無は大きいかもしれないですね。
 
「ちょっと、過去のトラウマ的に付き合えないです。付き合っても、タトゥを見て私が苦しむので」(20代・女性・大学生)
 
「無理です⋯⋯。実際にボディ改造をしている人とお話したこともありますが、感性が違いすぎて付き合える気はしなかったです」(30代・女性・IT)
 
ただ付き合えないという意見だけではなく、実際に過去に何かあったからという方も、関わりを持った上で付き合えないという方もいらっしゃいました。
タトゥがある方と関わった結果、イヤな思いをしたことがあるのであれば、付き合えなくて無理もないですよね。
 

男性は全員、なんと⋯⋯。

 
「付き合えます。そういったことに偏見はありません」(20代・男性・接客業)
 
「付き合うかどうか考えるような気を許せる女性なら、気にしないと思います」(30代・男性・自由業)
 
「タトゥのあるなしは、あまり関係ないと思います。あっても、本当にステキだと思える人であるならば、付き合えます」(20代・男性・大学生)
 
「付き合えます。タトゥーは確かにあまり印象はよくないけど、それが全てではないですからね」(30代・男性・接客業)
 
男性は、なんと回答者全員が付き合えるというリサーチ結果でした!
 
「タトゥ自体は気にしないので問題なく付き合えます。ただし、どこにどのぐらいの大きさで、どんなデザインのタトゥが入っているかは気になる。でも、タトゥよりも人間性が大切」(40代・男性・事務)
 
「とくに関係なし。和彫りだったらちょっと考える」(20代・男性・製造業)
 
「腕全体を覆いつくす柄・幾何学模様のようなものでなければ大丈夫です。ワンポイント柄とか」(30代・男性・事務)
 
「全身にあるとさすがに抵抗があるかもしれません」(40代・男性・福祉)
 
ただ、どういったタトゥなのか、どれぐらいの範囲のタトゥなのか、ということを考える方もいらっしゃるようです。
それでも、男性は基本的にパートナーにタトゥが入っていても気にしないというのは、意外な調査結果ではないでしょうか。
 

まとめ

 
女性が相手にタトゥが入っていると気にしてしまう傾向があるというのは、タトゥがある男性に恐怖心を持ってしまいやすい、という一面はあるのかもしれません。
 
男性の場合ですと、女性にタトゥが入っていても、恐怖心を持ちにくいという一面があるのではないでしょうか。
 
ちなみに筆者は、お付き合いした男性が服を脱いだときに「あれっ、タトゥがあったんだ!」とそこで初めて気がついた経験があります(笑)
 
(大久保 舞/ライター)
 
■【実録】お笑い芸人と付き合うのは簡単?芸人の彼女になった女性の話
■姓名判断|片思いの彼と結婚を前提に付き合える?
■イケメンと付き合って起きたデメリット 3選
 

関連キーワード
ビューティー】の最新記事
  • 「言いたいけど言えない」優しい彼氏ほど隠している「本音」とは?
  • いつでもカワイイ私でいたい! 湿気に負けない髪形を手にできる方法3つ
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 他人からみると痛い! 「若々しい」と「若作り」の境界線
  • お金かけずにキレイになろう! コスパ最強“10歳若返り”美容法
  • こんなやり方は逆効果! ダイエットにまつわる誤解
  • 恋愛必勝法!愛される女になるデート前の美容法
  • 合コンの出会いを恋愛に発展させるために! 愛されメイク