網野新花です。
 
デートのときの服選びといえば、毎回何時間もかかって、着てはみるものの、「本当に自分に合っているのかな」と不安になることも多いでしょう。
 
今回はそんなデートの服選びを短縮し、しかも自分に合う洋服が見つかる「パーソナルカラー」と「骨格タイプ」を紹介していきます。
 

「パーソナルカラー」って?

 
「パーソナルカラー」とは、生まれつきで似合う色のことです。
 
「パーソナルカラー」にはさまざまな考え方がありますが、基本的に
・春
・夏
・秋
・冬
 
の4つに分類されます。
 
春は明るくて鮮やかな色が多く、パーソナルカラー春の人は生まれながらにしてかわいい雰囲気をまとっています。
 
夏は明るいものの鮮やかではない色が多く、パステルカラーの多くはパーソナルカラー夏となります。柔らかくて上品な雰囲気があるので、それを生かしたコーディネートをすると映えます。
 
秋は深みがある色が多く、パーソナルカラー秋の人は凛とした中にも温かみのある雰囲気があります。
 
冬はハッキリとしていて、青っぽい色が多く、パーソナルカラー冬の人は華やかでキリッとした雰囲気があります。
 
パーソナルカラーが合うと…
パーソナルカラーに合った洋服を着れば、お肌のくすみやシワなどといったコンプレックスが見えづらくなり、顔色が良くなり、個性が引き出されるようになります。
 

関連キーワード
ビューティー】の最新記事
  • 「言いたいけど言えない」優しい彼氏ほど隠している「本音」とは?
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 大人女子注目アイテム! クリスマスコフレ特集
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • SNS映えしたい! ハロウィンメイクのポイントとは?
  • 思わず赤面! アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 飲んでよし、塗ってよし! 日本酒でもちもち美肌を作る秘訣
  • ぼさぼさのVラインでは興ざめ! アンダーヘアの処理の仕方