生理中は気持ちの浮き沈みが激しかったり、体調がつらかったりと、何かと不調が続くもの。また生理中にアンダーヘアが蒸れて、不快な思いをする人も。生理中のアンダーヘアの処理はどうしている人が多いのでしょうか? 快適な生理を送るために、アソコの毛の処理についてまとめました。
 

生理中のアンダーヘア、どうしてる?

 

毎月やってくる生理中も、いつもと同じように快適に過ごせたら良いですよね。生理中は腹痛や腰痛、頭痛、気分の浮き沈みが激しいなど、なにかと不調が続きがち。特に気になるのはデリケートゾーンのこと。生理中のアンダーヘアの処理は、どうしている人が多いのでしょうか?

生理中に悩む人も多い

 

生理中に臭いや蒸れ、下着の汚れ、かゆみやかぶれなど、肌の不調を訴える人は多いようです。特に経血の多い時は、下着から漏れるのではないかとヒヤヒヤすることも。こまめに確認したり、万が一漏れても目立たない服装をするのが精一杯。
 
また経血独特の匂いが周りに漂っているのではないかと不安になる人も。アンダーヘアの毛量が多いと、臭いが更にこもるのではないかと心配になるようです。
 

アンダーヘアの処理で肌の不調や臭い対策!

 

デリケートゾーンやアンダーヘアはどうしておくのが正解なのでしょうか?
 

アンダーヘアを処理する

 

できるだけデリケートゾーンがムレないように、アンダーヘアの処理をする人も多いです。毛を短くカットしたり、サロンやクリニックで除毛や脱毛したりする人も。最初は、アンダーヘアをハサミなどで毛をカットしてみて、変化があるか確認してもいいかもしれません。
アンダーヘアを処理することで、臭いが抑えられたり、トイレの拭き取りが簡単になります。
 

ニオイ

 

経血のニオイが不安になるなら、いい匂いのついているナプキンを使用したり、こまめにナプキンを交換したりするようにしましょう。在宅で仕事をしているなら、こまめにデリケートゾーンをシャワーなどで洗い流すのも手。外出先で、「赤ちゃんのおしり拭き」でデリケートゾーンを拭き取ればサッパリします。除菌できるウエットティッシュは、デリケートゾーンがしみる可能性があるため、使わないように注意しましょう。
清潔にすることで、臭いを抑えることができます。異常な臭いを感じた時は、体調に何らかの変化がある場合も。早めに婦人科医に相談しましょう。
 

布ナプキンの使用

 

ナプキンを使うと、肌荒れがひどくなるなど、かゆみやかぶれが出る人も。もしかしたら、使い捨てのナプキンの素材が肌に合っていないのかもしれません。
布ナプキンや使い捨てのオーガニックコットンのナプキンを使用してみましょう。布ナプキンは専用の洗剤を使えば簡単に経血も落ち、繰り返し使うことができます。布ナプキンを愛用している人の中には、肌触りが最高で手放せなくなる人もいます。様々な色や柄のものも販売されているため、使ってワクワク出来るものを何枚か準備しておきましょう。
 

専用のクリームを使用する

 

アンダーヘアやデリケートゾーンのかゆみやかぶれに悩んでいる場合は、専門医の診断を受け、処置や薬の処方をしてもらうか、デリケートゾーン専用の薬を使いましょう。素早い効き目のかゆみ止め成分が配合されているものもあり、薬局で手軽に購入できます。

生理中も快適に過ごそう!

 

デリケートゾーンのムレやかゆみに悩んでいる人も、生理中は快適にするためにアンダーヘアを処理する方がいいかもしれません。自分の納得のいく毛量や長さ、形などを見つけて、生理中も過ごしやすい状態にしておきましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
■アンダーヘアの処理、どうするのが正解?適切な処理方法・男性から好印象なアンダーヘア
■「どこまで処理してる?」女性のアンダーヘア処理事情
■実は見てます……男性が萎えるアンダーヘア
 

ビューティー】の最新記事
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 薄着の季節…ムダ毛ケアを怠った女子が受けた屈辱的な現場5選
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 男性は意外と敏感! 別れの原因にもなるアンダーヘアの処理事情
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • チャンスを逃した……「黒ずみ」が招いた赤裸々失敗談7選
  • 自己流で処理するのは危険!? アンダーヘアのイタイ失敗談