肌の露出が多い時期になると、ショート丈のボトムをきれいに見せるための下半身やせ方法が気になりますよね。
ミニスカートや短パン、ワンピース、水着など、もし脚が綺麗だったら、もっと脚を出したファッションを楽しめるのに、と嘆く女性は少なくありません。

ショート丈のボトムをきれいに見せるための下半身やせ方法をまとめました。

有酸素運動と筋トレでスラリ美人になる!


スラリとした脚を作るためには、有酸素運動と筋トレを組み合わせることです。メリハリのある脚には、程よい筋肉が必要になります。脚やお尻に筋肉をつけつつ、余分な脂肪をそぎ落とすために有酸素運動も加えていきましょう。

最低でも週に2回は運動をすることをお勧めします。


朝食前に軽くジョギングをしよう


体の糖質や脂肪などをしっかり燃焼させるために効果的なのが、朝食前に軽くジョギングをすることです。朝ごはんを食べずに運動をするのは、その方が体に蓄積された糖質や脂肪などを燃焼しやすいからです。

もしどうしてもお腹がすく場合には、プロテインを飲んだり、バナナ1本やおにぎりなどを食べたりする程度にしておきましょう。

30分から1時間、軽く息が上がる程度のジョギングをすることで、体がすっきりしてきます。お気に入りの音楽をかけながら走ったり、家の近くを散策するのを楽しんだりして、苦にならない工夫をしていきましょう。

時間が取れない場合には、筋トレ後に有酸素運動をする


どうしても朝に起きるのが苦手な場合や、朝に時間を確保できない場合には、他の時間でも大丈夫です。朝の時間帯の次におすすめなのが、筋トレ後です。筋肉に負荷をかけて運動をすることですでにエネルギーが燃え始めます。その流れで有酸素運動をすることによって、体が燃えやすくなるからです。

筋トレと有酸素運動の順番に注意しましょう。もし有酸素運動の後に筋トレをしてしまうと、体がすでに疲れて、目一杯力が出し切れなくなります。
せっかくの運動の時間を無駄にしないようにしたいですよね。


スクワットをしっかりしよう


脚に適度な筋肉をつけるために、手軽に始められるのがスクワットです。筋トレが体に効くかどうかは、フォームの正しさがポイントになります。

90度までしっかり下ろすこと

まずは角度についてですが、スクワットでしゃがむ時に、90度までしっかり下ろすようにします。深く下がることで、体にしっかり負荷がかかります。和式のトイレのようにしゃがみこんでしまう方がいますが、つま先よりも体が前に出ないようにしましょう。
お尻の方に下がるようなイメージで下ろすようにします。

スクワットの速度に注意する

次にスクワットをする時に聴きやすいポイントは、下ろす時と上がる時のスピードです。下にしゃがむ時に4秒かけ、1秒で一気に上がるようにします。下ろす時の方がゆっくりで、上がるときは一気に上がるようにすることでお尻や脚に負荷がかかります。

なりたいイメージを明確化する


運動を続けていくと、モチベーションが下がる時もあるでしょう。あなたがどんな美脚になりたいのか、そのイメージ映像をネットなどで検索してみつけましょう。ケータイの待ち受け画面にするなどして、なるべく目につくようにします。

何度も目にすることで、やる気が継続します。今年の夏こそはスラリとした脚を目指していきましょう。

(番長みるく/ライター)

■今年こそは!彼と水着デートのためのダイエット
■好きな人占い|彼があなたに惹かれるのはどんなところ?
■露出の夏が来る…!スキマ時間に簡単に出来るダイエット

関連キーワード
ビューティー】の最新記事
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • キレイな人は何が違う?美しい人の頭の中|エマちゃん
  • その自分磨き大丈夫? モテを遠ざける「自分磨き」とは?
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • チャンスを逃した……「黒ずみ」が招いた赤裸々失敗談7選
  • 愛され女子が徹底したい! ムダ毛ケアのポイント
  • 男が求めているヘアメイク!愛され女子の外見をつくるには?
  • 謎が多いアソコの脱毛!「ハイジニーナ脱毛」の体験レポ