劇的に美しくなるにはお金をかけるか、時間をかけるしかない。
そして美しくなるには確かな情報が必要。
 
例えばどんな化粧品を使ったら美肌になれるのか、というのは実際に商品を買って試したり、口コミサイトで評判を確かめたり、専門家の本を買ってみたり、はたまた美肌のカリスマのブログを読みあさったり。
美容外科で高額な美肌コースにお金をつっこむかもしれない。
 
もうそれは割り切るしかないのよね。
美しさを得るにはお金か時間かなのよ……
 
でも私はみんながキレイになることを応援したいので、少しでも時間とお金が節約できるように、最低限これはがんばろう!というステップを紹介するね。
 

ひたすら雑誌を読み漁る

 
今YouTubeとかtwitterにたくさんの情報があるけど、雑誌はプロの集団が作り上げているもので、トレンドに何より敏感。確かな情報がたくさんある。
 
その中でも参考にすべしは、着こなしとヘアメイク。
 
着こなしでは、スカートやパンツの丈感、素材の合わせ方、重ね着の仕方、マフラーの巻き方、服に対して合わせる靴の種類、色の合わせかたなど、いわゆるスタイリングのテクニックに注目。
 
プロがスタイリングすれば、たとえしまむらだろうがGUだろうが、途端にオシャレになってしまう。なぜそれがオシャレに変わるのかは、この細かい着こなしテクニックによるもの。
 
今期でいえばブラウンコーデが流行っているけど「差し色にターコイズブルーを合わせるとかわいい」とか、「靴は今っぽくするなら断然スクエアトゥ」とか、ひとつ垢抜けるポイントを教えてくれます。
 
ヘアメイクにおいても同じ。どういう服に対し、どういう髪型やヘアメイクを合わせるのか。眉の形やリップのトレンドなど情報を更新しよう。
メイクはトレンドから外れるとものすごく芋っぽくなってしまうからね。
 
またヘアアレンジについては「バランス」を知ることが大事。キレイなお姉さんがしているまとめ髪って後頭部がいい感じにふわっとしてるじゃない。その髪をほぐすバランスなり、後れ毛の量など「いい感じのバランス」を掴むのが雑誌。
 
ハウツーなどは動画などを観た方がわかりやすいけど、この「センス」という部分については。切り取られた動画よりも、全体像で見せてくれる雑誌の方がわかりやすいですね。
 
これもプロがモデルの雰囲気や服に対してどういうヘアメイクをするか考え抜かれて、できたものだから。
 
雑誌においては、私はウェブのマガジンサービスで、月額500円ほどであらゆる雑誌が読み放題のサービスを使っているよ。プレゼントに悩んだ時とかも参考になるから、本当に必須加入サービスだと思う!

脱毛する

 
キレイになるなら、カラダの素材を整えるところから。そのひとつとして、美肌を目指そう。
美肌であって損をすることは今後の人生でまずないでしょう。
 
スベスベで透明感のある美肌の天敵「ムダ毛」いやよねえ。
処理に時間もかかるし、カミソリにしろ毛抜きにしろ、お肌への負担がものすごく大きい。毛包炎とかになると跡になってシミになってしまうし……私も20歳くらいに契約したけど、もっと早く始めたら良かった〜と思っている。
 
その時契約したのは光脱毛だったけど、最近は医療脱毛に切り替えました。
光脱毛って何回やっても完全に毛がなくなることはないらしい。その「完全」というのは医者のいる美容外科クリニックでしか認められてないとな……
 
私は光でも毛が薄いところはある程度なくなったけど、太い部分に関してはしぶといしぶとい……もう医療脱毛に任せます。今は月額で払えるところも多くて、昔みたいに◯十万円一括ではなくなったから、始めやすいよね。
 
脇とか手指とか、毛が目立つところの部分的にでもすぐに始めた方がいいと思う。脱毛あとのお肌は毛穴がなくなってつるすべ肌になれるよ!全然違う!ちなみに私はアリシアクリニックに通ってます。
 

栄養の知識、肌の仕組みなど専門書を読みこむ

 
たくさんのダイエット論、美肌論が溢れるなかで、正しい知識を身に付けるのは、ムダな買い物を防ぎ、間違った情報により遠回りしないために役に立ちます。
 
私はダイエットや栄養の知識だと森拓郎さんの本が役に立ったのと、美肌についてはかずのすけさんの本が分かりやすかったです。
 
どちらの方もtwitterをされていて、最新の情報を発信してくれるので、フォロー必須。
 
結局これら栄養や美肌の知識は「健康的に生きる」という情報でもあるから、自分のカラダをいたわる意味でも大事よね。
 
体質や、なりたいカラダ、自分の肌質によって、専門家が発信している情報も選ぶといいでしょう。
目次をざっと読んで、知りたいことがどれだけ書いてあるか。というので判断するのがオススメ。
 
どうしても、手っ取り早く得られる情報やお金をかけないでもできる美容方に飛びつきがちだけど、急がば回れという言葉は美容にもおなじ…
 
私もかなりの時間とお金をかけてきた今、情報収集のしかた、ガツンとお金をかけるところの判断などがだいぶ上手になってきたかな……
 
これからもいいもの知っていけるように、ブラッシュアップしていくわ……
 
(エマちゃん/ライター)
 
yummy!で大人気のライター、エマちゃんの次のコラムは12月14日(土)17:30公開予定!
お楽しみに!
 
■エマちゃんがいつも綺麗でいたいと思う理由
■キレイな人は何が違う?美しい人の頭の中|エマちゃん
■彼氏からめちゃくちゃ可愛がられるのは、ぶりっ子な女|エマちゃん
■本当にモテるのは、かわいいだけじゃなくて「面白い女」|エマちゃん
■コンプレックスとの向き合い方。|エマちゃん
 
【エマちゃんの記事をもっと読む】
 

ビューティー】の最新記事
  • エマちゃんがきれいになるためにやっていることは?
  • 冷たい手足は「おブス」の原因?末端冷え性解消法
  • お寝坊女子必見! 寒い朝でもスッキリ起床で朝を迎えるヨガポーズ
  • エマちゃんがいつも綺麗でいたいと思う理由
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 男性は意外と敏感! 別れの原因にもなるアンダーヘアの処理事情
  • 顔だけの女性はすぐに飽きられる? 「頭隠して尻隠さず美容」とは
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」