彼氏と、セフレと、夫と、不倫相手と(!?)何気なしにやっているセックス。

実は、中にはダイエット効果がある動きも多く、この動きをすれば痩せられちゃうかもしれません。

 

今回は、ダイエットに効果的なセックスの動きと、どんな部位に効くかを紹介。

セックスで美しくなっちゃいましょう!

 

騎乗位

 

男性を仰向けにさせ、その上に女性が乗るこの体位。

 

実はノーマルな体位の中ではもっとも全身の筋肉を使うもので、ダイエットにはかなり効果が期待できます。

 

騎乗位で上手くバランスを取るには、背中と腰の筋肉を使わなければなりません。

また、腰を使うには太ももも使わなければなりませんが、体の中でこの筋肉の体積が1番大きいので、結果的に全身をシェイプできます。

 

正常位

 

女性がM字開脚になり、仰向けに寝た状態で挿入する体位です。

この姿勢だと、太ももを鍛えられるほか、腰を浮かせると背筋も鍛えられます。

 

また、角度や体制を変えるだけで違う筋肉を鍛えられるので、快感を試すとともにいろいろな体位にチャレンジしてみましょう。

 

バック

 

女性が四つん這いになり、男性が後ろから挿入する体位です。

女性は両腕で体重を支えるので、二の腕を引き締める効果があります。

 

また、男性に挿入されるときに、腰に力を入れると骨盤の底にある筋肉も鍛えられます。

これにより、歪んだ骨盤が元の位置に戻ったり、血流が良くなったりするので、むくみづらい体になれますよ。

 

御所車

 

騎乗位と同じ姿勢を取り、男性器を中心として女性が回る体位です。

騎乗位の姿勢をしながらぐるぐる周りを回らなければならないので、ふくらはぎや太もも、腹筋などが鍛えられ、しかもバランス感覚も養われます。

 

そのため体幹を鍛えられ、セックスしながらダイエットができてしまいます。

ただ、この体位自体かなり難しいので、これをする前に体を柔らかくしないと難しそうです。

 

 

本駒掛け

 

男性が正座するように座り、後ろに手をつきます。そこに女性がまたがり、挿入する体位です。

 

女性が膝立ちして左右前後に動くので、太ももや腹筋を鍛える効果があります。

 

キス

 

セックスのときだけではなく、デートや朝出かける間際にも(!?)するキス。キスでは舌を積極的に動かしますが、これによりこのようなダイエット効果が生まれます。

 

キスをするときは、普段の生活で使わない顔の筋肉も使うので、頬を引き締める効果が期待できます。

 

また、キス自体1分間で2〜6キロカロリーを消費する行為で、10分間行えば60キロカロリーを消費できるので、筋肉面からも消費カロリー面からもダイエット効果が期待できます。

 

セックスでダイエットしよう!

 

ダイエットは食事を我慢したり、運動する時間を作ったり、何かを我慢しないとできませんが、セックスは欲求を解放しなければ痩せられないので、人によっては運動や食事制限より楽に痩せられます。

 

ただ、「ダイエットのためにセックスをする」となると、やりたい体位やしたいプレイを我慢して筋肉が鍛えられるからと体位を選ぶようになり、セックスの快感が得られなくなります。

 

なので、「セックスをするついでにダイエットできればいいな」というくらいの気持ちでやってみましょう。

 

(網野新花/ライター)

photo by.David Photo Studio

 

■アラサー女子に垂れ乳警報を緊急発令! あなたの胸は大丈夫?

■【無料占い】今、彼が最も欲情するシチュエーション

■【無料占い】自覚はありますか? あなたが求めているセックス

 

ビューティー】の最新記事
  • 男性は意外と敏感! 別れの原因にもなるアンダーヘアの処理事情
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • チャンスを逃した……「黒ずみ」が招いた赤裸々失敗談7選
  • 恋愛チャンスを台無しにする! 「冬のムダ毛エピソード5選」
  • 自己流で処理するのは危険!? アンダーヘアのイタイ失敗談
  • やっぱり大きいおっぱいが欲しい! 女性が思う理想のおっぱいとは?
  • コロナ対策でも万全! マスクで崩れないメイクのコツ
  • アンダーヘアはどう処理すればいい? 処理方法・男性が好む毛の量