恋愛は決して見た目じゃない。確かにそうかもしれませんが、恋愛に発展するかどうかぱっと印象で判断する場合にはやっぱり見た目が大切になってきます。

 

きれいな肌には水分が必要不可欠

 

 そうなってくると、女性としては美肌作りを徹底的にやっておきたいものです。顔の作り自体は整形でもしない限りどうにもなりませんが、美肌であれば努力次第で手に入れることができます。しかも肌がきれいだとそうでない場合と比べて顔自体もきれいに見えます。メイクののりも良くなるので、そうした点もきれいに見えるポイントかもしれません。

 愛される美肌になるためには、まずたっぷり保湿することを重視します。なぜならきれいな肌には水分が必要不可欠だからです。人の肌は水分がたっぷりとあることで外側からの刺激に強くなります。するとニキビや乾燥などのトラブルに見舞われにくくなります。また、新陳代謝が正常に行われるようにもなりますので、今ある肌のトラブルも治りやすくなってきれいな状態を維持しやすくなるのです。そのため、保湿は絶対に欠かせないスキンケアです。

 オイリー肌だからさっぱり系のスキンケアしかしないという人もいますが、オイリー肌で絶つべきは水分ではなく油分だということをしっかりと意識しておかなければいけません。特に30代になった女性の場合には、たとえオイリー肌だったとしてもノンオイルで作られている高保湿タイプの化粧水を使うことをおすすめします。肌の状態がなぜだか振るわないと悩んでいる人でも、保湿に気をつかうだけで随分と改善していくものです。

 水分不足の肌はカサカサになってしまいます。そしてそんなカサカサな女を見て恋愛対象にしようと思う男がいるでしょうか?お互いの人となりをよく知った間柄なら別かもしれませんが、初対面の場合であれば見た目から中身を判断するということは誰でもやっていることです。カサカサの潤い不足の見た目をしていれば、当然中身も潤いが不足しているのだろうと思われてしまうわけです。

 愛されるためには外見を磨くということも重要です。そして外見にきちんと気を使えるという心の余裕を持っているということも同時にとても大切なのです。美肌の持ち主はスキンケアや食生活にきちんと気を使えているということが分かります。生活がきちんと整っている人とそうでない人であれば、一緒にいて気持ちが良いのは整っている人ですよね。美肌は単に見た目の良し悪しだけでなく、魅力的な内面の人かどうかを判断する指標にもなっているのです。Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Bao Khanh Mac (改変 gatag.net)

ビューティー】の最新記事
  • 実は危険なおしゃれツールだった!?ブーティの落とし穴5選
  • 謎が多いアソコの脱毛!「ハイジニーナ脱毛」の体験レポ
  • あなたの体たるんでない?クリスマスデート前に美肩甲骨を作ろう
  • クリスマスまでに間に合う凹凸「バストアップ」ボディの作り方
  • 思わず赤面!冬にボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 男性本能が求める「ずっと触っていたくなるカラダ」の秘密とは?
  • 男性もびっくり?!アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談5選
  • 愛されるために徹底したいムダ毛ケアのポイント
あなたへのおすすめ