年齢を重ねるにつれてお肌のブツブツが気になるようになります。でも、いくらお手入れをしてもなかなか消えてくれません。「毛穴」は見た目の若々しさを判断されるポイント。毛穴は、1度開いてしまうとなかなか閉じてはくれません。とはいっても毎日こまめにお手入れすることで確実にキレイになっていくので頑張ってみませんか?

 

■若々しい肌のポイントは毛穴ケア

 

■毛穴が開いてしまう原因とは?

 毛穴が開く主な原因は、乾燥、肌のたるみ、過剰な皮脂の分泌です。うるおいが足りずに肌が乾燥すると、支えを失って肌がたるみます。そして、その開いたまま戻らなくなった毛穴に皮脂や汚れが詰まり、黒いブツブツとなるのです。

■こまめなうるおい補給で乾燥を防ごう

 朝・晩の洗顔のあとは、3分以内に化粧水や乳液をつけるようにしましょう。それ以上時間がたってしまうと、肌の水分がどんどん蒸発します。

そして、日中は持ち歩き用の化粧水でこまめにうるおい補給を。ただ、化粧水は蒸発するときに肌表面の水分まで奪ってしまうので、一緒に乳液やクリームなどを使い、ふたをしてあげることが大切です。面倒ならクリームタイプの化粧水も市販されているので、そういったものを使うと良いでしょう。

■こんなお手入れはNG

 毛穴ケアに関する情報の中には、余計に悪化させてしまうものも混ざっているので気を付けてください。

例えば、一時期大流行した毛穴パック。水で濡らした鼻にシート状のパックを貼り、しばらく時間をおいてはがすとごっそり角栓がとれているというもので「汚れがとれたのが目に見える!」と大人気となりました。しかし、アフターケアを怠ると角栓のとれた部分の毛穴が開きっぱなしになり、結局すぐに汚れや皮脂が詰まってしまうというトラブルが頻発。また、はがすときに肌に負担がかかってヒリヒリするという声も多く聞かれました。
毛穴パックはあまりおすすめしませんが、どうしても使いたい場合は次のことを守って使ってください。

? 毛穴パックを使うまえに蒸しタオルでじゅうぶんに毛穴を開き、洗顔料で鼻の油分を洗い流しておく。

? 毛穴パックは必ず指定の時間どおりにそっとはがし、軽く洗い流したらすぐに冷水や氷で毛穴を引き締める。その後、保湿効果のある化粧水や乳液を使って乾燥を防ぐ。

※毛穴パックの使用は、月1回程度にしておきましょう。

 毛穴の開きを改善するためには、こまめな保湿が欠かせません。地面が乾燥してひび割れているところを想像していただくと分かりやすいのですが、肌が乾燥すると余計な隙間ができて汚れや皮脂が詰まりやすくなってしまうからです。保湿ケアは、習慣にしてしまえばそれほど面倒ではありません。こまめなうるおい補給で、毛穴レスの美肌を目指しましょう!

 

■たった一本で簡単スキンケア

 

このように毛穴ケアは意外と手間がかかるものですが、たった1本のオールインワンゲルを使うだけでOKだとしたらどうしますか? 試さないわけにはいきません。

重ねた年齢を若くすることは、絶対できません。ただ、その年齢より肌年齢を若く維持し、若く見られる方法はあるんです。これまでに、50万人以上の愛用者の93%が満足しているというメディプラスゲル。美肌を水の包帯でバリアする高濃度セラミド、驚異の保水力を持つヒアルロン酸、肌にハリと弾力を与えるコラーゲン、肌に明るいうるおいを与えるビタミンC、輝く女性らしさに不可欠なプラセンタなど、美容成分62種をたっぷり惜しみなく配合しています。

実際に使用すれば、10日間でその効果の高さを実感できるというオールインワンゲルを愛用している方の中には、20代にしか見えない50歳の方もいるほど。肌年齢を若く保つためには、毛穴ケアのスタートも早いほうが効果UPします。10年後の自分へのプレゼントとして、ぜひ試してみてください。

【関連リンク】
毛穴ケアはこれ一本で!10歳若く見える肌を作る「オールインワンゲル」

 

関連コラム

 

「もう二度と復縁はない」と言われた元彼とヨリを戻す方法
「恋愛≠ダイエット成功」は本当だった!
夏目前、これから始まる出会いの季節に備えて…ひと夏の恋を!
惚れっぽい性格が嫌…本当に好きな人を見つけ出す方法
Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by Alarzy

ビューティー】の最新記事
  • 恋を引き寄せるためにメイクは重要! 男性が好むのはどんな化粧?
  • ツルツルはあり? なし? ハイジニーナ脱毛に対する男の本音
  • ヨガインストラクターが教える!「美乳」になるストレッチ
  • 女性が思うイイ男尻って? モテるお尻の特徴はコレ!
  • 男性がセックスの時に気になるのは〇〇!彼を萎えさせないために
  • そうだったの?男性が考える「美おっぱい」の基準ポイント
  • おっぱいが大きいだけじゃダメ!男性がエロいと感じるトータルバランスとは?
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選