公開日:2014年5月2日
更新日:2018年10月5日


 過去に大流行して以来、今でも人気のスキニーはスラッと細いシルエットが特徴です。もともと足の細い人ならすんなりとはけるのですが、ふくらはぎや太ももに脂肪がついているとそこで引っかかってはくことができません。しかし、そこであきらめてしまうのは悔しいですよね。
 今回は、下半身を引き締めるための方法をまとめてみました。
 

太ももの引き締めにはウォーキングが効く!

 
 歩くたびにたぷたぷと揺れる太もものお肉。見た目も悪いし、おしゃれも制限されてしまいます。だらしなく見えるのも悩みの種ですよね。
そんな太もものたるみを引き締めるには、毎日の地道なウオーキングが効果的です。ただし、間違った方法を続けてしまうと余計に太ももが太くなってしまうので気をつけましょう。
 
 ハイヒールなどの足に負担のかかる靴をはいたり、猫背など、姿勢が悪い状態で歩いたりするのは逆効果です。歩くときには背筋をまっすぐに伸ばし、肘を90度の角度に保ったまま前後に振るようにします。太ももに意識を集中させ、体の中心から上に引っ張り上げられるようなイメージでスムーズに前へ体を運ぶイメージで歩くと、太ももの引き締め効果が上がります。
 

関連キーワード
ビューティー】の最新記事
  • 「言いたいけど言えない」優しい彼氏ほど隠している「本音」とは?
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 大人女子注目アイテム! クリスマスコフレ特集
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • SNS映えしたい! ハロウィンメイクのポイントとは?
  • 思わず赤面! アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 飲んでよし、塗ってよし! 日本酒でもちもち美肌を作る秘訣
  • ぼさぼさのVラインでは興ざめ! アンダーヘアの処理の仕方