今回はネイルの材料で作る3Dパーツの作り方をご紹介します!

近年、ネイルの人気はどんどん上がり、ジェルやスカルプチュアをセルフでされる方もたくさんいらっしゃいますね。

それに伴い、ショップでもネイル道具がいっぱい並んでます。

 

3Dパーツの作り方

 

3Dパーツを作るには

(1) アルミホイル

(2) スカルプチュアの筆

(3) スカルプチュアを作るリキッド

(4) 筆のクリーナー

(5) お好みの3Dを作るパウダー

(6) ピンセット

(7) はさみ

(8) 接着剤

が必要になります。ショップやネットで手に入ります。

作り方は

まず(3)と(4)を混ぜた液に(2)の筆を浸し、そのまま(5)を筆にのせます。

そのかたまりを(1)のアルミホイルの上に薄く伸ばします。厚みが1,2mmになる程度で均一にして、やや長めにするのがポイント!

3分ほど置くと、ペロっと剥がれますので、ピンセットではがします。あまり時間を置きすぎると固まりすぎてしまうので注意してください。

今度ははがしたものを手早くハサミでこのように切ります。

角を落としておくとより作りやすくなります。

次に真ん中に(8)の接着剤を少し塗り、ピンセットで挟みます。力を入れすぎると切れてしまうので優しく挟んでくださいね!

真ん中が留まったら、両端にも接着剤を塗り、織り込むようにしてリボンの形を仕上げていきます。

最初の方に切り離した細い切れ端を接着剤でリボンの中央に巻きつけたら…

出来上がり!

大きさを変えたり、リボンの幅を調節すれば色んなリボンが作れます。

もちろん、色をたくさん使ってもかわいいです!

携帯電話やシンプルな文房具などに接着剤でつけたら、自分だけのオリジナルが手軽に作れます♪

ぜひ、チャレンジされてみてくださいね!

 

関連コラム

 

女子カレ
100均アイテムで!お花ネイルもお手軽&キレイにできちゃうんです♡
デキル女はやっている!人がカラダを気遣うとやり始める事BEST5
視線を独り占めできる!お呼ばれパーティメイク
Written by 女子カレ

ビューティー】の最新記事
  • うわ、辛すぎる……アンダーヘアにまつわる恥ずかしい失敗談5選
  • 気づけば毛が伸び放題!自分ではなかなか気付けないムダ毛
  • 男性はおっぱいが大好き! 理想のおっぱいとモテる胸の作り方
  • 気候の乱れが悪影響を及ぼしたら、超発汗!美肌を手に入れるデトックスヨガがオススメ
  • オフィスできる!目の疲れを取る簡単ヨガ
  • 秋からはチラ見せがエロい! デコルテをきれいに見せるストレッチ
  • 男性なのにツルツル? 男性がアンダーヘアを処理する理由
  • もう悩まない!アンダーヘアのチクチク解消法