髪質というのは厄介なものです。誰もがうらやむサラサラストレートも、本人にとっては「パーマがすぐとれる」など、悩みの種であったりします。

 

しかし、持って生まれたものはどうにもなりません。自分の髪をよく知り、悩みを解決する方法を考えましょう。髪質別に対処法をまとめてみました。

 

自分の髪質ならではのアレンジ

 

■クセ毛

1本1本がねじれている。ボワッと広がりやすい。ムースをつけてもまとまらない。髪質の悩みの中でも、最も深刻なのがクセ毛ではないでしょうか?

ストレートパーマをかければ一応は解決しますが、髪が傷むし、クセの強さによっては半年ほどで元に戻ってしまったりします。

 

そこで今回は、ストレートパーマをかけずにクセ毛をうまくまとめる方法を調べてみました!

 

<クセを生かしてパーマ風スタイリング>

クセ毛を無理やりまっすぐにしようとするのは難しいので、クセを生かしてスタイリングする方法です。

半乾きの髪に洗い流さないタイプのトリートメントをつけ、少しずつ毛束をとって指でねじりながらドライヤーをあてていきます。指を離したときにクルンとなっていればOKです。

 

仕上げにワックスをもみこみ、全体を整えたら完成です。簡単で仕上がりがかわいいので、ぜひ試してみてください。

 

関連キーワード
ビューティー】の最新記事
  • 思わず赤面! アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 飲んでよし、塗ってよし! 日本酒でもちもち美肌を作る秘訣
  • ぼさぼさのVラインでは興ざめ! アンダーヘアの処理の仕方
  • 恋愛チャンスを台無しにする! 「冬のムダ毛エピソード5選」
  • お風呂上がりのいや〜な汗を効果的にしずめる方法
  • 美Bodyは感度も良好! 男が手放したくなくなるカラダづくり
  • ダイエットにめげそう! モチベーションを上げる考え方とは?
  • 芸能人やモデルが劣化しないで美しくなるのはなぜ?