ゴテゴテとで凝ったネイルは「家事ができなさそう」と男性には不評ですが、逆に何も塗っていなくても「手を抜いている」と思われるのが難しいところ。

 

今注目のシュラックネイル

 

男性に人気が高い、控えめな上品ネイルをきれいにキープすることが、モテるためには大切です。

マニキュアは塗ってから乾くまで時間がかかるので凝ったデザインには向かない上に、2〜3日しかもたないし、すぐ乾いてデコりやすいジェルネイルは爪への負担が大きいのが難点。それでも、可愛い爪を長もちさせたい!という人にピッタリのネイルが、今注目のシュラックネイルです。2010年にアメリカで登場し、2012年に日本に上陸したシュラックネイルですが、本当のブームはこれからです。シュラックネイルの何がそんなに便利なのか、ちょっとご紹介しましょう。

・爪にやさしい!
ジェルネイルは、塗る前やオフする際にヤスリで爪をけずるので、爪にはかなりの負担がかかるし、マニキュアも、オフ時の負担はジェルネイルよりは小さいものの、頻繁にオフすることで爪には意外とダメージがあります。シュラックネイルは、削らずに専用のオフ剤を10分程度つけるだけでスルッと落とすことができ、1回塗ると2週間程度持つのでオフまでの間隔も十分にあけることができます。そのため、爪へのダメージがかなり少なく済むのです。

・塗るのは簡単
シュラックネイルのボトルは、マニキュアの形状をしており、塗り方もマニキュアと同じ。ふたについた刷毛で塗るので初心者でも簡単です。しかも、ジェルネイルのようにUVライトを当てることで固まるので、マニキュアのように長時間待つ必要はありません。すぐ固まるので重ねづけもしやすく、ジェルネイルのような凝ったデザインもできて、ジェルのような独特のツヤはないものの、透明感のある上品な仕上がりが人気です。

・ジェルネイルより安く、2週間と長持ち
たとえ爪が丈夫でジェルネイルでも傷みにくい、という人でもジェルネイルは高い、と思う人は少なくないでしょう。1回の施術に1万円前後かかるので、こまめにデザインを変えたい人にとってはかなりの出費です。その点、シュラックネイルはジェルネイルほど長持ちはしませんが、割安なので気軽に出来るのがメリット。施術の時間がジェルネイルの半分程度ですむのも嬉しいポイントです。

・セルフネイルもおすすめ
自宅でできるキットも販売されているので、セルフネイルにすればもっとお金をかけずに楽しむことができます。セルフでジェルネイルをしようと思ってキットを買ったけど、爪が傷むので使っていないという人は、UVライトは共通で使えるのでぜひシュレックネイルにチャレンジしてみて!

 

関連コラム

 

「自分なんか絶対ムリ」ネガティブ女子が恋を成功させた裏ワザ
年上男性が求める女性像って?年上モテする女の特徴
結婚への近道!男が本当に求めているのは「自立した女」
婚活疲れしてない?時間と労力を節約する、婚活上級テクニック
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by NELLA BERNARDI

ビューティー】の最新記事
  • 秋からはチラ見せがエロい! デコルテをきれいに見せるストレッチ
  • 男性なのにツルツル? 男性がアンダーヘアを処理する理由
  • もう悩まない!アンダーヘアのチクチク解消法
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 薄着の季節…ムダ毛ケアを怠った女子が受けた屈辱的な現場5選
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 女性のコンプレックスがキュンポイント!? 男性がときめく瞬間
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選