ビューティーヨガニストの森和世です。

今年の秋冬流行中なのが「ペンシルスカート」。その名の通り、鉛筆のようにまっすぐなラインが特徴的です。
大人っぽさを演出できる一方で、下半身のラインがバッチリ出てしまうのが悩みどころ。
やはり、出るとこは出て引っ込むところは引っ込んでいないとキマりませんよね。

さらに難易度を上げているのが、膝丈。これもまた、短すぎるとペンシルスカートの特徴がイマイチ生かしきれないし、長すぎると滲み出る秘書感。秋冬のアンニュイさを出すなら絶対膝丈がオススメです。

もう、ペンシルスカート難易度高すぎ! と思って、「ペンシルスカート 初心者」で検索してみたら、出てきたアドバイスは、「腰の位置を高くして、ウエストを細く見せてくれるハイウエストが初心者さんにオススメ!」。
今度は、お腹周りかい!? と、次から次へと難題にぶつかった人は、今の体形のまま無理やりスカートを履くのは諦めましょう。
そのかわり、ボディラインを変えてドヤ顔で履きこなした方がよっぽどカッコいいはず。

そこで、今回はお尻、お腹、太もも全てを効率よく引き締めるエクササイズをご紹介します。

 

男子が見惚れる…下半身美ラインを作るエクササイズ

 

の動作は、困った時の下半身痩せスクワットのアレンジです。なんとあのゴージャスボディを持つキム・カーダシアンもいつもやっているというお墨つきのエクササイズ。

早くペンシルスカートを履きたい、美しい下半身を作りたいという人は、朝晩にチャレンジしてみて下さい。

きっと綺麗な下半身のラインに、周りの男子は惚れ惚れするはずです。

では、動作の紹介です。

1. 足を肩幅よりも大きく開き(1メートル弱)、スモールボール(クッションでもOK)を持ちます。

2. 息を吸いながら、ボールを天井方向に持ち上げます。

3. 息を吐きながら、ボールで床をタッチします。この時、つま先よりも膝が前に出過ぎないように注意し、腰を深く床方向に下ろします。
また、脛は床と垂直、太ももの裏は床と平行をイメージしながら、正しい姿勢を意識しながら動作して下さい。15回を目安に2セットチャレンジ!

 

森和世プロフィール

 


ダイエット=減量という引き算の考え方ではなく、理想のボディをデザインできる「エクササイズ」という足し算の考え方に基づき、日常生活の中で出来る美しく痩せるエクササイズなどを多数考案。

現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

ビューティーヨガニスト|森 和世フェイスブックページ
本日より、森和世フェイスブックページOPEN。ヨガにまつわる情報や、近況など、ココロもカラダもキレイになりたい女子必見!

メールマガジン「森和世の美しく痩せる!ホメられBodyの作り方」
中級編エクササイズ・ヨガを画像や動画でレクチャーいたします。
また、森和世へ直接、質問や悩み相談などが出来るQ&Aも実施!美しく痩せたい方、必見です!Written by 森和世

ビューティー】の最新記事
  • ヘアスタイルが決まらない! 髪質別・解決法
  • 実は危険なおしゃれツールだった!?ブーティの落とし穴5選
  • 謎が多いアソコの脱毛!「ハイジニーナ脱毛」の体験レポ
  • あなたの体たるんでない?クリスマスデート前に美肩甲骨を作ろう
  • クリスマスまでに間に合う凹凸「バストアップ」ボディの作り方
  • 思わず赤面!冬にボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 男性本能が求める「ずっと触っていたくなるカラダ」の秘密とは?
  • 男性もびっくり?!アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談5選
あなたへのおすすめ