ビューティーヨガニストの森和世です。

昨日は、1年のうちで月が最も美しく輝く「中秋の名月」でしたね。十五夜の日に満月になることは珍しく、前回は9年前の2004年が最後でした。

各地でも色々なイベントも催されたようですが、皆さんは満月をご覧になりましたか?

昔から月と太陽は陰と陽に例えられます。東洋では月は陰の象徴であり、女性と深い関わりがあります。

この月の満ち欠けの周期は約28日と言われ、女性の生理(月経)周期とほぼ同じ。
月の満ち欠けが女性に与える影響は大きいのです。

月が太陽と重なる新月から始まり、満月に至るまでの周期を知り、その時期に適した食事やヨガを実践すると、時には扱いにくい自分の感情をコントロールしやすくなったり、生理不順が改善されると言われています。

とくにPMS(月経前症候群)などで彼に辛くあたってしまうとお悩みのあなた、月のサイクルに合わせたヨガを実践し、どんな時でも輝く笑顔で彼を照らしてはいかがでしょうか?

 

生活を満月から下弦の月のサイクルに合わせよう

 

昨日の満月を観ただけで、パワーをもらえた気がする! という女子も多いかもしれません。
満月はパワーを感じやすく、月自体のエネルギーが溢れる時期。
満月前後は、妊娠する確率が高く、出生率も高いと言われています。また、出血しやすい時期なので手術や歯医者さんなどは避けた方がいいとも言われます。

エネルギーの吸収がピークに達する満月の日。普段以上に吸収しやすいときなので、ローカロリーな食事やもしくは、今自分に必要な栄養素を摂るように工夫するといいと言われています。

満ちた月が徐々に欠けていく下弦の月の時期は、体が不要なものを排出しようとするとき。
ダイエットに最適の時期と言われ、欠けていく月とともに、体を効率よくデトックスすることができます。ですから、ダイエットを始めるならこの時期がオススメなのです。

つまり、昨晩の満月から月が欠け始めた今日からダイエットを始めましょう!

■緩やかなねじりポーズ「バラドゥワージャ・アサナ」でデトックス!

このポーズは、ねじるポーズが難しい人に適しています。
このアサナは胸椎、腰椎を刺激し、背中を柔軟にしてくれます。
具体的に言えば、腰や背中のだるさ、疲れ、便秘など内臓の不調、坐骨神経痛 ストレスにも効果的です。

1.正座からお尻を右床につけ、右つま先は左方向に向け、その上に左足を乗せましょう。この時、左つま先はまっすぐ後ろに伸ばします。

2.左手は右膝の上に乗せ、右手は床につけます。息を吸いながら一度背骨を伸ばし、息を吐きながらゆっくりと右方向へとねじります。
目線は左目で右肩先の床を見るようにし、ゆっくり5呼吸繰り返しましょう。反対側も同様に。

 

森和世プロフィール

 


ダイエット=減量という引き算の考え方ではなく、理想のボディをデザインできる「エクササイズ」という足し算の考え方に基づき、日常生活の中で出来る美しく痩せるエクササイズなどを多数考案。

現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

ビューティーヨガニスト|森 和世フェイスブックページ
森和世フェイスブックページOPEN。ヨガにまつわる情報や、近況など、ココロもカラダもキレイになりたい女子必見!

 

関連コラム

 

運動ばかりで疲れたら…ダイエットをサポートする××の手を借りよう
乾燥肌で老け顔に!? 秋の肌トラブルを解消する保湿新成分
秋は最も痩せやすい時期!夏にゆるんだ体を修正するエクササイズ
整形で身長も伸ばせる!?ヴァニラが行う「イリザロフ法」とは
Written by 森和世

ビューティー】の最新記事
  • オフィスできる!目の疲れを取る簡単ヨガ
  • 秋からはチラ見せがエロい! デコルテをきれいに見せるストレッチ
  • 男性なのにツルツル? 男性がアンダーヘアを処理する理由
  • もう悩まない!アンダーヘアのチクチク解消法
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 薄着の季節…ムダ毛ケアを怠った女子が受けた屈辱的な現場5選
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 女性のコンプレックスがキュンポイント!? 男性がときめく瞬間