食べた分だけ太ってしまう人がいる一方で、よく食べるのに太らない人がいます。

まったくダイエットしている風でもないのに不思議に思いませんか? さらに、そういう人に限って、グルメやスイーツが大好きだったりして……。

いったい彼女たちはどうして体重の増加を回避しているのでしょうか?

食欲の秋が来る前に知っておきたい、食べ過ぎてしまっても太らない習慣をご紹介します。

ダイエットの努力をしていないように見える人たちが密かに実践しているものです。

 

食事後の前後の対策で体重増加を防止できる

 

実は、人はみんな脂肪をたくわえる本能を持っています。
体重の増加を回避できる可能性はかなり高いのです。

食べているのに太らないあの人もやっているかもしれない、回避策をご紹介します。

●その1:あの有名タレントも行っている食事改善

タレントの優香さんがマイナス7キロのダイエットに成功して、20代よりいいカラダになった秘密、それは食事の質を変えることでした。

大好きだった炭酸飲料やファストフードをやめる。炭水化物はお蕎麦を中心にして、お菓子はドライフルーツに。
嫌いだった野菜は、スムージーやカレー、スープで摂るようにしたといいます。

さらに、人気ファッション誌では「保温ボトルに温かいティーを入れて、持ち歩いています。現場バッグにも、ブルーベリーやミントティーなど、カラダを温めたり、デトックス効果があったりするお茶を入れておく」(Frau 2012/1/30)と答えていました。

体を温めるお茶は自分で持ち歩くというのがポイントです。

●その2:食事量は2日間トータルで考える(引き算ダイエット)

食べ過ぎた翌日の朝は軽めにしたり、または水やお茶にする。お昼は通常通りでもかまいませんが、夜は野菜を中心にしたスープなど消化の良いものに……。

食べたものは数日かけて体脂肪になっていくので、全体の食事量を2日間トータルで考えるようにしましょう。

これは過食により疲れた内臓を休める、もしくは余分なものを対外に排出するというデトックスの面でも効果を発揮します。

●その3:「カテキン」がダイエットの強い味方に?

お茶こそダイエットの強い味方だということをご存知でしょうか。
お茶は一般的に健康に良いことが知られていますが、なんと「カテキン」はダイエットに嬉しい成分でもあるんです。

こってりとした中華料理を食べる際には、プーアール茶などの中国茶で口の中をサッパリとさせます。

香りがよく、温かいお茶をゆっくり飲めば、「何か食べたい」という欲求も落ち着くようです。

さらに、プーアール茶に含まれる「茶カテキン」には脂肪の吸収を抑制し、燃焼を助ける作用があり、没食子酸は脂肪の分解を手助けしてくれます。

また、温かいお茶を積極的に摂ることでカラダを冷えるのを防いでくれます。「モデル体型」の方たちは、食事以外の時も飲むよう習慣にしている人が少なくありません。

 

食事のお供にピッタリ!人気のプーアール茶

 

そこでダイエットに最適な「茶カテキン」をたっぷり含んだプーアール茶をご紹介します。

プーアール茶は一般的にはカビ臭くとても飲みにくいイメージがあり、大多数の人は苦手だと思いますが、そのカビ臭さを99%カットしたのが、ティーライフの『ダイエットプーアール茶』です。

年齢を重ねるにつれて、20代と比べて太りやすくなったと感じることはありませんか? この主な要因は、加齢とホルモンバランスの乱れによって基礎代謝が低下してしまうからだと言われています。

プーアール茶は「体を温めるお茶」とされており、上記でご説明した茶カテキンの中でももっともダイエット効果の高い「重合カテキン」が含まれています。没食子酸については、緑茶の18 倍も!

さらに、脂肪を分解する消化酵素、「リパーゼ」も豊富に含有しているため、プーアール茶はダイエットを効果的にサポートすると考えられています。
さらに、ホットで飲むことで身体が温まり、燃焼します。

飲むだけで簡単なので、「ダイエットしなきゃ」というストレスを感じることなく続けることができるでしょう。

最近では66名の女性タレントやモデルの愛好者も増えていると話題の『ダイエットプーアール茶』で、太りにくい体質を目指してみてはいかがでしょうか。

【関連情報】 酒飲み、大食い女子でも簡単にダイエット続けられる!ティーライフの『ダイエットプーアール茶』

【PCはこちら】
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by ThalesEGO

ビューティー】の最新記事
  • 「言いたいけど言えない」優しい彼氏ほど隠している「本音」とは?
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 大人女子注目アイテム! クリスマスコフレ特集
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • SNS映えしたい! ハロウィンメイクのポイントとは?
  • 思わず赤面! アンダーヘアにまつわる恥ずかしい体験談5選
  • 飲んでよし、塗ってよし! 日本酒でもちもち美肌を作る秘訣
  • ぼさぼさのVラインでは興ざめ! アンダーヘアの処理の仕方