日々パパラッチに追い回され、人前に立ち続けるハリウッドセレブは、誰もが憧れるスリムな身体を維持しています。

とはいっても彼女たちも人の子。裏では誰もが壮絶で涙ぐましいダイエットを実践しています。これまでも多くのファッション雑誌で紹介されてきましたが、体重を大幅に落とすことに成功した有名セレブたちの最新ダイエット事情をリポートします。果たして彼女たちが実際に行った減量法とは一体どんなものなのでしょうか?

 

有名セレブの最新ダイエット事情

 

●その1:アン・ハサウェイ

映画『レ・ミゼラブル』でゴールデン・グローブ助演女優賞を受賞したアン・ハサウェイは、役作りのために約1カ月で25ポンド(約11?)も減量したそうです。その壮絶なダイエット方法は、1日の食事をクラッカー状に乾燥させたオートミール2枚のみにするというもの。もともとスリムな体型の彼女。役のためとはいえ、ガリガリすぎる体型は魅力的ではないですよね……。

●その2:ミーシャ・バートン

人気海外ドラマ『The O.C.』でヒロインのマリッサ役を演じ人気に火が付いた女優、ミーシャ・バートン。ドラマ出演時は173cm、52kgという華奢な体型だったにも関わらず、現在はパッと見80kgくらいはありそうな体型に。太もものセルライトは見るも無残……。厳しい食事制限により、一度はガイコツのように激やせしたものの、再びリバウンドしてしまいました。以前付き合っていた彼氏には「地球最大のデブ」とからかわれたこともあるというから、なんとかしてまた昔の体形に戻ってほしいものです。

●その3:レディー・ガガ

昨年9月、13kgも激太りしてしまったレディー・ガガ。その理由は、「父親が経営するイタリアンレストランの料理がおいしすぎたから」なのだとか。食べるのが大好きな彼女ですが、激太りからわずか1カ月半後には見事、元の姿に! 彼女がダイエットのために選んだのは、最近流行の「スムージーダイエット」。そういえば日本でも昨年−7kgのダイエットに成功した女優の優香が「スムージーダイエット」で健康的に痩せることができたと発言していました。セレブの間で流行する「スムージーダイエット」とはいったいどんなものなのでしょうか?

 

青汁なのにベリー味!おいしく痩せる「スムージーダイエット」

 

セレブ達の間で流行しているダイエット法「スムージーダイエット」。これは、日本でも健康のために実践している人が多いグリーンスムージーを多く摂ることで、短期間で身体をシェイプアップすることができるというものです。

ミネラルやビタミンなどの栄養素も豊富なので、ダイエットには最適だと評判。しかし、自宅でグリーンスムージーを継続的につくるとなると、毎日数種類の生野菜を揃えなくてはいけない手間やお金がかかります。そこでその手間を省いて、ダイエット効果はそのままの「グリーンベリースムージーダイエット」が登場し、人気を集めています。

粉末をシェイカーに入れ、水と混ぜるだけでグリーンスムージーのできあがり。約10秒で完成です。筆者も実際に試してみたところ、見た目は青汁のようなのですが味はイチゴのようなベリー系の味でおいしく飲むことができました。

1杯飲んだだけで満腹感があり、夜ご飯をスムージーに置き換えたり、間食はスムージーにするなどしてもいいかもしれません。なんと、この1杯でわずか78kcal、なのに146種類もの野菜エキスと24種類の果物エキスが配合されているというから、健康的に痩せることを考えるなら最適のようです。流行りの酵素もたっぷり抽出されているので、飲み続ければリバウンドせず痩せることも可能とのこと。

セレブのようなヤセ体型を目指すなら、おいしくヤセる「グリーンスムージーダイエット」にトライしてみては?

【関連情報】今だけ特別価格!通常5,600円から50%オフの2,800円「グリーンベリースムージーダイエット」

Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by Hillary the mammal

ビューティー】の最新記事
  • 秋からはチラ見せがエロい! デコルテをきれいに見せるストレッチ
  • 男性なのにツルツル? 男性がアンダーヘアを処理する理由
  • もう悩まない!アンダーヘアのチクチク解消法
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 薄着の季節…ムダ毛ケアを怠った女子が受けた屈辱的な現場5選
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 女性のコンプレックスがキュンポイント!? 男性がときめく瞬間
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選