今月12日、高知の四万十市では国内過去最高の41度を気温を観測。
今夏の異常なまでの猛暑に体調を崩したり、イライラしていませんか? それでなくても、夏は睡眠の不調、体のほてり、肩こり、体のむくみなど身体の不調が出る時期。

こんなときは、静かにお家でゆっくりするのが一番ですが、どうせゆっくりするならば、夏にピッタリの“陰ヨガ”で頑張り過ぎない自分磨きをしませんか?

 

やる気がでない!脱ダルダル生活、陰ヨガにトライ

 

女子特有の順応性の高さが災いして、夏のダルダル負のスパイラルから抜け出せなくなりそう! こんなときは、一旦心も体もリセットすることが大切です。

陰ヨガとは、3分から5分ポーズをキープし、じっくりと時間を掛けながら、関節の周囲にある筋膜と呼ばれる部分を伸ばし、骨と骨の間に空間を作って筋肉も緩めていくヨガ。

ですから、普段スタジオで筋肉を使って運動量をあげていくハタヨガやアシュタンガヨガは、「陽ヨガ」といわれるもので、陰ヨガとは全く異なるものなんです。

また、陰ヨガは下半身にフォーカスしているため、立位のポーズはほぼなく、座位か臥位が主。
内臓器官に関する経絡に働きかけ、内臓機能を改善させる効果があります。

1日たったの5分で綺麗を取り戻し、さらに磨きをかけられるのであれば、やったもん勝ち!
ぜひ、気軽にトライしてみて下さいね。

 

首筋、背中をしなやかに伸ばすハラーサナ(鋤のポーズ)

 

夏は、冷房などで首や背中といった身体の裏側が硬く凝りやすい時期。

ハラーサナのポーズは、肩こり、首の疲れ、疲れ目、頭部の詰まり、内臓の不調、下半身の疲れに効果があります。

さらに、背中・お腹の引き締めにも効果があるので、無理のない範囲でゆっくり実践してみて下さい。

また、首の後ろがかなり伸びるので、ポーズ中は終始、決してよそ見をしないようにしましょう。

首の硬い人は、肩の下にブランケットを敷いて行うとポーズが取りやすくなります(生理期間中は実践しないようにしましょう)。

では、やり方をご紹介します。

1.仰向けになり、手のひらを下向きにして、両手を体の横に置きます。

2.息を吸いながら、両脚を伸ばしたままつま先が天井に向く位置まで足を引き上げます。

3.息を吐きながらお尻を持ち上げ、両手を曲げて腰に当てます。この時、両肘を床を歩かせるように肩甲骨の幅に引き寄せ、肩に体重を乗せ、首に負担をかけないようにします。

4.息を吐きながら、両手で上体を持ち上げ、足先を頭の先の床に伸ばしましょう。つま先が頭の先の床に付く人だけ、両手を組んでみましょう。
つま先がつかないひとは、両手を腰に置き、首や背中が伸びてきたら、その手を肩甲骨の方へと移動させてみましょう。
そのまま鼻の頭を見つめ3分〜5分を目安にポーズをキープしましょう。戻る時は、息を吐きながら、ゆっくり背骨を床につけ、そのまま踵が遠くの床に戻るように、ゆっくり足を床に戻します(この時、腰が痛い人は膝を曲げて無理のない範囲で行ってください)。

 

関連コラム

 

ぽっこり気になるワキのハミ肉スッキリ解消!ストレッチエクサ
口の臭いで恋が終了!?汚れが目で見える「口臭ケア」とは
●●を伸ばすだけ!色気のあるうなじで浴衣美人になるストレッチ
時短で女子力アップ?口コミで高評価のオールインワンスキンケア

 

森和世プロフィール

 


ダイエット=減量という引き算の考え方ではなく、理想のボディをデザインできる「エクササイズ」という足し算の考え方に基づき、日常生活の中で出来る美しく痩せるエクササイズなどを多数考案。

現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

●ヨガインストラクターKazと行くスリランカ! 6日間のヨガ&アーユルヴェーダツアー●

(画像クリックで詳細が表示されます)

現在、森和世先生と行くスリランカのヨガツアーへの参加者を募集しております。
年間を通して温暖なスリランカでヨガを体験し、身も心もリフレッシュ。本来の自分を取り戻す旅に出てみませんか。

ビューティーヨガニスト|森 和世フェイスブックページ
森和世フェイスブックページOPEN。ヨガにまつわる情報や、近況など、ココロもカラダもキレイになりたい女子必見!
Written by 森和世

関連キーワード
ビューティー】の最新記事
  • メイクしたまま寝ると恋が逃げる!?男子からの辛口意見まとめ
  • ぽっこり気になるワキのハミ肉スッキリ解消!ストレッチエクササイズ
  • カロリーゼロなのになぜ?人工甘味料を定期的に摂ると6倍太る
  • こんなダイエットもアリ!?「セックスしながらダイエット」
  • もう貧乳とは言わせない! 効果的にバストアップする方法
  • ヘアスタイルが決まらない! 髪質別・解決法
  • 実は危険なおしゃれツールだった!?ブーティの落とし穴5選
  • 謎が多いアソコの脱毛!「ハイジニーナ脱毛」の体験レポ