例年より早く梅雨明けし、来週15日の「海の日」が目前に控えています。
暑い夏を楽しく過ごすために、海にプールに……と予定を立てているかたも多いのでは?

水辺に欠かせないのはもちろん水着ですが、先日、水着にまつわる驚きの調査が発表されました。

なんと、ビキニを着ても良いボーダーラインは「23.2歳」までだというのです!

この時期に知っておきたい、調査の詳細をご紹介します。

 

23歳からはワンピースの水着を着ろ!?

 

化粧品メーカーのオルビスが、ダイエットに興味を持つ首都圏在住の女性450人(25〜54歳)に対して、「ダイエット事情に関する意識調査」を行いました。

そこで、露出の多い衣服への抵抗感を聞いたところ、アラフォー女性(150人)の90.7%が「ビキニ姿に抵抗がある」と回答。
彼女たちに、ビキニに抵抗を感じるようになった時期を聞くと、その平均はなんと「23.2歳」!

20代前半で、水着をビキニタイプからワンピースタイプへと移行する女性が多いようです。

さらに、そのワンピースタイプの水着でさえも平均25.9歳で抵抗を感じるようになってしまうことも明らかに。

自分にストイックすぎるのでは? と思ってしまう調査結果ですが、これには女性の抱える深い悩みが影響していました。

 

自分の体型の点数は24点…自信のなさ浮き彫りに

 

この調査によって、女性の自分の体型への満足度、自信の低さも浮き彫りになりました。

なんと、アラフォー女性の70%が自分の体型に不満を感じており、体型に100点満点で点数をつけてもらうと、平均24点という悲しすぎる結果に!

そのうち32.7%が「0点」と回答するなど、ほとんどのアラフォー女性が自分の体型に満足していないようです。

その理由の一つに、年齢を重ねるごとにダイエットの効果を得にくくなるという厳しい現実がありました。

「年齢とともに、ダイエットしても体型が戻らないと感じる?」という質問に対し、アラサー世代では「非常に感じている」と回答した女性は48%だったのに対し、アラフォー世代では54.7%。
それがアラフィフ世代になると64.7%と大幅にアップ。

40代前半に、努力をしても効果が出にくいダイエットの曲がり角がやってくるようです。
なかでも、最も落としにくいパーツに選ばれたのが「お腹まわり」。

アラフォーに突入する前に、少しずつ努力を積み重ねてお腹まわりの脂肪を撃退しておいたほうがよさそうです。

 

アラサーの今がダイエットのラストチャンスかも?

 

ダイエットに興味がある女性を対象に行った調査だけあって、自分に手厳しい意見が多く見られましたが、やはり、年齢による体型の変化には逆らえないものです。

アラサー女子の皆さん、今がダイエットの最後のチャンスかもしれませんよ!
将来に美ボディをキープするためにも、今から食習慣や運動量を見直してみましょう。
(参考)
オルビス|「アロニア」研究所
http://cp.orbis.co.jp/aronia/page5.html 

Written by カシミヤ・ユタ
Photo by Chan~一步一腳印

ビューティー】の最新記事
  • 実は危険なおしゃれツールだった!?ブーティの落とし穴5選
  • 謎が多いアソコの脱毛!「ハイジニーナ脱毛」の体験レポ
  • あなたの体たるんでない?クリスマスデート前に美肩甲骨を作ろう
  • クリスマスまでに間に合う凹凸「バストアップ」ボディの作り方
  • 思わず赤面!冬にボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 男性本能が求める「ずっと触っていたくなるカラダ」の秘密とは?
  • 男性もびっくり?!アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談5選
  • 愛されるために徹底したいムダ毛ケアのポイント
あなたへのおすすめ