先日開催された米版「Vogue」主催のパーティーで汗をかき、ひどい悪臭を放ったとして、ハリウッド女優のグィネス・パルトローが不本意な形で注目を集めています。

デオドラント剤の多くにアルミニウムの合成成分などが含まれていますが、これらの成分に発がん性があることがわかったため、グィネスはこれらの成分を含まない、消臭力の弱いデオドラント剤を使っているのだとか。

そのため暑くなって汗をかくと、体臭がひどくなるというグィネス。
それでも「死ぬよりは臭いほうがまし」として、自身の体臭にこれ以上対処するつもりはないという姿勢を貫いています。

しかし、通常は、体臭が臭いことは百害あって一利なし。
対人関係にも悪影響を及ぼしかねません。
今回は、体臭にまつわる女子たちのほろ苦いエピソードを紹介しましょう。

 

この時期臭ってるかも?恥ずかしい体臭エピソード5選

 

●その1:腋臭がうつった!

「高校時代に体操着を忘れて、友人に借りたんですが、彼女はかなりのワキガだったようで、体操着もぷ〜んと臭っていました。なんと体操着を脱いだ後もなかなかニオイが消えず、お風呂に入るまで腋臭が続きました。うつったのかと思って、ヒヤヒヤでした……」(33歳/製造)

●その2:足の臭いのもとは…

「いつもナイロン製の透ける靴下に、革靴という組み合わせの上司。その上、汗っかきなので靴の中はムレムレのはず。少し靴を脱いだだけでも、足のニオイが後ろの私の席まで臭ってきます。ある日、またニオイが漂ってきて、尋常じゃない臭さだったので、『靴履いてください。臭いです』と言い放って振り返ると、しっかり靴を履いている上司。悪習の元は、履き古した私のスリッパからでした」(28歳/金融)

●その3:ムードが台無しに!

「以前、付き合っていた彼とイチャイチャしていたら『おまえの口、ウ○コ臭いから、歯磨いてきて』と言われました……速攻、洗面所にダッシュして磨きまくったけど、もちろん雰囲気は台無し。未だにトラウマです」(31歳/美容師)

●その4:おばあちゃん臭がする?

「風邪が長引いて頭を3日間洗えなかった。重い身体を引きずり出社すると、職場の後輩に『おばあちゃんのニオイがする』と言われた。まだいけると思っていたけど甘かった……」(30歳/運輸)

●その5:目にしみるほどの…

「高校時代に憧れていた先輩と偶然再会して、デートすることに。デート日は天気もよく、少し汗ばむくらいの陽気だったのですが、汗をかき始めたら先輩の腋臭がハンパなくて。もう目に染みるくらいの強烈さ! 相変わらずカッコ良かったので、本当に悩みましたが、次のデートには至りませんでした」(26歳/IT)

 

これからの時期大切!体臭対策はエチケットです

 

これからの暑い季節には、油断すると体臭がきつくなる可能性があるので、いつも以上に体を清潔に保ちたいものです。
とは言え、自分の体臭には気付きにくいもの。

いくらグィネスのようにポリシーがあるとは言え、周囲の迷惑を考えずに開き直るのも考えものです。

指摘してくれる彼や友人がいたら、むしろ感謝するくらいの気持ちで、デオドラント対策に取り組みましょう。

体臭をコントロールすることも、大人の女性のエチケットですよ。

 

関連コラム

 

思いもよらない言葉が人生を激変…叶わぬ愛を成就させた方法とは
薄着の季節…ムダ毛ケアを怠った女子が受けた屈辱的な現場5選
遺伝子レベルで合う男性を見つけ出す方法は誰もが持つ●●だった
体臭、乳首の色…女子会でドン引きの「コンプレックス話」5選

Written by フランクひらがな
Photo by Mike Monaghan

あるある, ビューティー】の最新記事
  • 女性の初体験メモリーズ♡初めてのときに経験しがちなエピソード6選
  • 女性から「キモ男認定」される男子の特徴
  • コレはたまらん♡ 女心をわしづかみにする男性の胸キュンしぐさ
  • その若作り、さすがにイタイ! と言いたい女性の気持ち
  • 男性の恋愛は「名前を付けて保存」型。その理由とは?例外もある!?
  • ドン引き!女性が返信に困る既読スルーしたくなる童貞LINE
  • こんなクリスマスは嫌だ!こじらせ女子のトホホなクリスマスエピ
  • 男が分かっていない女の本音|胎盤JD