化粧水や美容液で、しっかりケアしているつもりでいても、肌トラブルや肌に疲れが出てしまっていると感じる事はありませんか?

どんなに頑張って外側から肌のケアをしても限界があります。

実は内側からケアすることで見違えるような効果を感じることができるのです。

最近話題になっている美容成分「プラセンタ」をご存知でしょうか。

プラセンタとは、日本語で胎盤のこと。

美容に欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸、ペプチド、ビタミン、核酸だけでなく他の成分からはなかなか摂る事の出来ない10種類以上の成長因子(グロスファクター)を含む、美容の宝庫なのです。

赤ちゃんと母親とをつなぐ生命のもとである「プラセンタ」には、肌や身体を作り、若々しさを保つために必要な栄養素そのものが含まれているため、内側からの美容にとても有効だと言われています。

 

若々しさを保つために必要な栄養素が詰まっている

 

胎盤は10ヶ月の間に一個の受精卵を数十兆もの細胞に分裂させ、赤ちゃんの姿まで育て上げる、豊富な栄養素を含んだ器官です。

それなのに哺乳類の中で、胎盤を捨ててしまっているのは人間だけ……。

なんだかもったいないと思いませんか? 

草食動物でさえ、出産後の栄養補給の為に食べると言われています。

そんなプラセンタを使用した様々な商品が販売されていますが、すべてが高い効果を持っている訳ではありません。

そこで、高い効果を感じる事が出来るおすすめサプリをご紹介します。

 

有効成分をギュッと濃縮した高品質サプリ

 

プラセンタはデリケートな成分であるため、原料管理と製法がとても重要です。

そこで、今回ご紹介したいのが『プラセンタ100』という商品です。

この『プラセンタ100』には、コラーゲンやヒアルロン酸等の美容成分だけでなく、FGFとノーベル賞を受賞したEGFが含有されています。

EGF、FGFのGFとは年齢とともに減少していってしまう成長因子のこと。

成長因子にはホルモンのバランスを正常に整えたり、細胞の働きを活性化させる大切な役割があります。

しかし、これらの成分は非常に壊れやすく、プラセンタを加工する際に壊れてしまうことも。

『プラセンタ100』は独自の製法で、この2つの大切な成分をしっかり含有しております。

また、プラセンタのサプリは馬を原料とした馬プラセンタもありますが、『プラセンタ100』では、豚を原料に使っています。

馬と比べて、豚は人間とサイズ・遺伝子的に近いと言われ、皮膚や臓器の移植などの研究には必ずと言っていいほど豚が使われています。

プラセンタという極めて安全性が求められるものだからこそ、豚のプラセンタを使用しているのです。

そしてなんといっても1粒の濃さが違います。これが効果を実感できる秘密です。

プラセンタエキスをギュッと50倍に濃縮しているため、1粒あたり9000mg、4粒で36000mgものプラセンタを手軽に摂ることができます。

この濃さの違いが売上日本一の理由だったのですね。

普段の肌ケアに満足できていない方は、この機会に『プラセンタ100』で内側からの美を手に入れてみてはいかがでしょうか。

【関連情報】R&Y社『プラセンタ100』 初回限定お試しセット

Written by yummy!編集部/PR記事
Photo by marin

ビューティー】の最新記事
  • 知らなかったら注意! 男性がエッチのときにドン引きするカラダのパーツ〇選
  • 生理中ってどうしてる? アンダーヘアの処理事情
  • 「脱がせてびっくり」はある意味有効! アンダーヘアはギャップが大切!?
  • お腹から鳴る「ぐるぐる音」を誰でもできる簡単ヨガで解決しよう!
  • クリスマスまでに美しいボディラインに! 簡単ヨガでつくる「美肩甲骨」
  • ちょっと気になる……男性のアンダーヘア事情!
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選