先日、東京でも雪が降るなどまだまだ寒い日が続いていますが、梅の花が咲いたり、春物の洋服が売られ始めていたりと日常の節々に春の訪れが感じられます。

しかし暖かくなると洋服でスタイルのカバーがしにくくなるものですよね。

貧乳女子にはつらい季節がはじまろうとしています。

そこで今回は貧乳女子必見! バストにまつわるコラムをご紹介します。

 

バストにまつわる新事実!

 

バストのことでお悩みならこちらのコラムが解決してくれるかもしれません!

男の不思議!男性がおっぱい大好きでたまらない3つの理由

そもそも男性はなぜこんなにもおっぱいが大好きなのでしょうか?
科学的根拠からその理由が明らかになりました!
これを読めば恋愛の場においていかにおっぱいが重要な役割を担っているかが丸わかりです。
おっぱいを制して男を制しましょう!

貧乳女子に朗報!多くの男性は「Aカップ好き」ということが判明

全国の男性1619人に調査を行った結果、なんと「Aカップ好き」の男性が23県という結果になりました。
「男性=巨乳好き」という考え方はもはや古いのかもしれません。ついに貧乳女子の時代が訪れました!
自分の胸にコンプレックスを抱いている方は、貧乳派の男性の本音が自信になること間違いナシです!

ノーブラ状態で過ごすと「おっぱいが大きくなる」事実

ノーブラだと胸が垂れてしまうのでは? と思いきや、それどころか大きくなるらしいのです。
しかし、楽してバストアップなんてそんなウマい話があるのでしょうか?
実は、ある注意点を守ることでノーブラで快適に過ごしつつ、胸のリフトアップ効果も期待できるとのこと。
ずばりそのポイントは「クーパー靭帯」にありました!

アラサー女子に垂れ乳警報を緊急発令! あなたの胸は大丈夫?

20代の後半から約10年間、ボディラインは変化し続けるものなのだそうです。
若いころは気にならなかった胸のハリが気になるようになってきたら、体から「垂れ乳警報」が発令しているのかもしれません!
まずは自分のバストの状態と、ボディラインの変化をチェックしてみましょう。
美しいバストをつくるエクササイズをご紹介します。

 

良バストが恋に効く!

 

大きくても小さくてもコンプレックスになるバストサイズが、男性からするとサイズはあまり関係ないようです。

ただし、男性がバストに注目していることには変わりはありません!

暖かくなる前にエクササイズをして、バストの質を高めてみてはいかがでしょうか?

 

関連コラム

 

バレンタインの「恋の告白」を有利に進めるハワイ発の守護石
読むだけで痩せる?口コミで流行中の「ダイエットメルマガ」
Written by yummy!編集部
Photo by BrisChri

ビューティー】の最新記事
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 男性は意外と敏感! 別れの原因にもなるアンダーヘアの処理事情
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • チャンスを逃した……「黒ずみ」が招いた赤裸々失敗談7選
  • 恋愛チャンスを台無しにする! 「冬のムダ毛エピソード5選」
  • 自己流で処理するのは危険!? アンダーヘアのイタイ失敗談
  • やっぱり大きいおっぱいが欲しい! 女性が思う理想のおっぱいとは?