ビューティーヨガニストの森和世です。

ここ最近の寒い朝、なかなかベッドから出られない……。

いや、出たくない! という寒がり女子も多いのでは?

ついつい温かいブランケットに包まり、「あと5分だけ……」とウダウダしていると、いつの間にか2度寝してしまい大惨事にもなりかねません。

更に冬の時期は、肩や首が凝りやすいのに加え、睡眠中もジッと固まったままの状態でいると朝には首や肩がガチガチ。

よく寝たはずなのに、疲れが取れていない、目覚めも悪い、しかもクマまでできている! なんてことも。

そこで今回は、お寝坊女子たちの“目覚めの悪さ”と“むくみ”をスッキリ解消させるヨガポーズをご紹介しますね。

 

頭も顔もスッキリで小顔+デカ目効果も!

 

頭と顔をスッキリさせるシャシャンカーサナポーズのポーズは、頭のてっぺんにある万能のツボ、百会(ひゃくえ)を刺激することで、頭痛、鼻づまり、ストレスを解消するのと同時に、首、背中のコリや疲れをも解消してくれます。

重い頭を女子の華奢な首で支えるのは大変なこと。

だからいつも首は凝りやすく、血流が滞りやすいのです。

また、女性ホルモンの分泌をコントロールするのは、脳の視床下部です。

ここでホルモン分泌の命令がくだされると、伝達物質が血液を介して卵巣などのホルモン分泌器官に運ばれます。

しかし、首が凝り血行が悪くなっていると、伝達も上手くいかなくなります。

このポーズは、首の血行をよくするだけでなく、頭を下にした逆転のポーズなので、脳にたっぷりと血液が行き渡ります。

また新しい酸素もたっぷりと送りこまれるので、脳が活性化し女性ホルモンも活性化します。

さらに、額から百会のツボまでの前頭部は、頭と顔のむくみを解消してくれるので、マッサージするように頭を前後に動かすことでむくみが解消されます。

また、むくみが解消されることで、小顔+デカ目にも効果絶大。

このように、女磨きの効果も高いポーズなので、毎朝自分の?美人度アップ?を楽しみにしてみて下さい。

そうすれば、自然と目も覚めるはず!

是非、トライしてみて下さいね。

● 1:マット(床)につむじをつけ、両手は顔の横に置きます。
顎を引き、目線はお臍にむけると首の後ろから、背骨周辺が安定して伸びやすくなります。
そのまま、頭を前後、左右に転がすようにし、頭の疲れを取りましょう。

● 2:次に両手を腰のところで組みます。
この時も、目線はお臍に向けましょう。
息を吸いながら、組んだ手をそのまま頭の先の床に近づけるイメージで、腕を絞りながら伸ばし、腕、肩周りをほぐします。

●3:つま先が床から離せる人は、離してみましょう。

 

関連コラム

 

自宅de筋トレ!お腹、背中の脂肪撃退に効果的なダンベルエクサ
元アイドル小阪由佳が激太りから90日間で−18kgできた理由
バレンタインに告白するなら手作りチョコよりも「美肌」が重要
読むだけで痩せる?口コミで流行中の「ダイエットメルマガ」

 

森和世プロフィール

 


ダイエット=減量という引き算の考え方ではなく、理想のボディをデザインできる「エクササイズ」という足し算の考え方に基づき、日常生活の中で出来る美しく痩せるエクササイズなどを多数考案。

現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

ビューティーヨガニスト|森 和世フェイスブックページ
森和世フェイスブックページOPEN。ヨガにまつわる情報や、近況など、ココロもカラダもキレイになりたい女子必見!
Written by 森和世

ビューティー】の最新記事
  • 気を抜いていたら後悔!ボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 「言いたいけど言えない」優しい彼氏ほど隠している「本音」とは?
  • 他人からみると痛い! 「若々しい」と「若作り」の境界線
  • お金かけずにキレイになろう! コスパ最強“10歳若返り”美容法
  • こんなやり方は逆効果! ダイエットにまつわる誤解
  • 恋愛必勝法!愛される女になるデート前の美容法
  • 合コンの出会いを恋愛に発展させるために! 愛されメイク
  • ひざ上のぷよぷよお肉を一掃!美人脚を作るヨガポーズ