女性にとっては面倒なことこの上ないムダ毛のケア。肌の潤いも落ちるから、クリームや化粧水でアフターケアもしなければなりません。
 
できることならムダ毛の処理をしたくはないですが、意中の相手といつ急接近するかはわかりませんから、日ごろから抜かりなく処理しておきたいものです。
 
そこで今回は、男性にリサーチした、思わず見たくなかった無防備すぎる彼女のムダ毛について、ご紹介します。

薄着からのぞく処理の甘いわき毛

 

わき毛の処理は、女性にとって当然の身だしなみだと考える男性が多いようです。とくに寒い時期は油断して管理が甘くなりがちなので、室内で薄着になることも想定し、彼と会う前には抜かりなく準備しておきましょう。
 
冬から春にかけて、温かくなる季節には薄着になる機会も増えてきます。つい温かい日には汗染みを気にして袖の短い服に羽織ものという日もでてくるでしょう。
ただ、袖の短い服は油断するとあっけなくわきまで見えてしまうもの。スリーブのありなしでは安心できません。
 

いつの間にか飛び出している伸びた鼻毛

 

皆さまご存知の通り、伸びた鼻毛を見つけてしまった瞬間からどうしても会話に集中できません。
 
中には女性の鼻毛をひどく嫌悪する男性もいるようですし、それが原因で幻滅されてしまうことも。デート前のチェックはもちろん、トイレに立ったときなどには必ず鏡を見て、確認を怠らないようにしましょう。
 
花粉の季節や風邪気味の時などティッシュで鼻をかむ場面もあります。普段からお手入れしていないと伸びた鼻毛がピロリとコンニチワはしていることもあるので要注意です。

口まわりのひげ

 

うぶげのような薄っすらした毛であればまだしも「ひげ=男」と見られてしまうこともあるようです。意中の彼といい感じになり、顔を近づけた瞬間に「ウッ(……ひげ!?)」なんてなられたら最悪ですよね。
 
それと、ただ面倒くさくて生やしっぱなしにしているなら別ですが、ホルモンバランスの悪さに自覚がある場合は、生活習慣の見直しが必要かもしれません。
 

いかがでしたか?
 
どれをとっても笑ってくれるような彼ならば少々は問題ないかもしれませんが、好きな彼からムダ毛の処理が甘い女性だと思われないように、日々のケアを欠かさないようにしましょう。
 
(yummy!編集部)
 
■「男ウケ」はコスパが悪い。モテたいなら「自分ウケ」を狙うべき
■出会い占い|素敵な恋への近道!今すべき自分磨きとは?
■【内面の磨き方】「内面が美しい女性」ってどんな女性?
 

ビューティー】の最新記事
  • 体臭、乳首の色…男性だけでなく女性もドン引きの「コンプレックス話」
  • 男性もびっくり!? アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談4選
  • 男性は意外と敏感! 別れの原因にもなるアンダーヘアの処理事情
  • 男性の7割が気にしている!? 女性の「デリケートゾーンのニオイ」体験談
  • チャンスを逃した……「黒ずみ」が招いた赤裸々失敗談7選
  • 恋愛チャンスを台無しにする! 「冬のムダ毛エピソード5選」
  • 自己流で処理するのは危険!? アンダーヘアのイタイ失敗談
  • やっぱり大きいおっぱいが欲しい! 女性が思う理想のおっぱいとは?