大好きな彼氏と初めてのお泊り。あるいは旅行。そんなとき、悩んだりしませんか。そう、今までは散々盛りメイクを見せていたのに、素顔の自分を見せなければならないのから。素顔とメイクの自分に差がない恵まれた人にはわからないこの悩み。メイクの腕が上がれば上がるほど、悩みは深くなります。メイクで変身した自分を「綺麗だ」と言ってもらえるのは喜ばしいことなのですが、反面、素顔にますます自信がなくなるなんてこともありますよね。この悩みを、みんなどうしているのか聞いてみました。

 

見せない!

 

また、見せる方の意見も多くありました。「思い切って、一度素顔になれば、あとは楽チンです。メイクを落とさないとやっぱりよれたり汚らしかったりするじゃないですか? 洗顔した素肌を見せたら、清潔感がアップしたみたいで、清純そうって言われました」たしかに、長時間のメイクはよれてきますよね。さっぱりした顔を見せるのはいいかもしれません。また「そっちのほうがかわいいよ」「変わらないね」と言われた、という嬉しい意見も。こちらが気にしているほど、相手は素顔とのギャップを気にしないのかもしれません。

 

段階派

 

また、数は少ないのですが「ちょっとずつメイクを薄くして、慣れさせる」という段階派がいました。「つけまつげばっちりの盛りメイクはお出かけ用に。家で過ごしたり、近所デートのときは、つけまつげはボリューム控えめのものにして、そしてすっぴんへと段階をふんで慣れさせました。そのときそのとき違う印象を与えるので、新鮮だって喜ばれましたよ」なるほど。これはいいかもしれませんね。いきなりすっぴんが抵抗ある人は、徐々に慣らしたらいいのではないでしょうか。綺麗でいたいと思う女心は分かりますが、ずっとメイクするのも無理があります。思い切ってすっぴんになるのもいいのかもしれませんよ?
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

ビューティー】の最新記事
  • ヘアスタイルが決まらない! 髪質別・解決法
  • 実は危険なおしゃれツールだった!?ブーティの落とし穴5選
  • 謎が多いアソコの脱毛!「ハイジニーナ脱毛」の体験レポ
  • あなたの体たるんでない?クリスマスデート前に美肩甲骨を作ろう
  • クリスマスまでに間に合う凹凸「バストアップ」ボディの作り方
  • 思わず赤面!冬にボディケアを怠った女の恥ずかしい失敗談5選
  • 男性本能が求める「ずっと触っていたくなるカラダ」の秘密とは?
  • 男性もびっくり?!アンダーヘア自己流処理が招いた失敗談5選
あなたへのおすすめ