彼のことは好きだけど、からだの相性が合わない……。そんな悩みを抱いてしまうと、どうしても「彼との別れ」が頭をよぎってしまうもの。
 
でも、ちょっと待って! からだの相性が合わないことが理由で彼との関係を終わらせてしまうのは、あまりにもったいない。諦める前にあなたができることはまだ残っています。
 
そこで今回は「諦めるのはまだ早い! からだの相性が合わない彼氏に試したい3つ」をご紹介したいと思います。
 

1.ソフトタッチの数を増やしてみる

 
いいセックスって、「肌に触れ合うことが気持ちいい」って思えることが大前提です。肌と肌が触れ合うことに幸せを感じなければ、いいセックスをすることはできません。
 
「からだの相性が合わない」と悩んだときは、セックスを変えるより、普段の生活を少しずつ変えてみてください。
 
まずは家の中でたくさん彼に触れる。一緒にテレビを見るときに手をつないだり、お互いが違うことをしていても足だけは触れていたり、肩だけは触れていたり。体の一部だけでも、常に彼に触れるよう意識してみてください。
 
ソフトタッチをして肌と肌が触れ合う時間が増えれば、彼の肌がもっともっと恋しくなって、自然とあなたの体が彼を求めるはず。
 
からだの相性が合わないと感じたら、まずは彼の肌を好きになることから始めてみましょう。
 

2.自分の「したいこと」「されたいこと」を伝える

 
あなたはセックスを彼任せにしていませんか? 受け身のままでいては、「からだの相性が合わない」悩みから抜け出すことはできません。
 
あなたが彼に対して「したいこと」、あなたが彼に「されたいこと」をちゃんと伝えましょう。
 
あなたが受け身のままですべてを彼に任せてしまっていたら、あなたが今のままで満足していると彼は思ってしまいますよ。
 

3.セックスについて二人で話す

 
彼とからだの相性が合わないことをあなた一人で悩んで、あなた一人でどうにかしようとしていては、いつになっても解決はできません。やっぱり彼ときちんと話し合わなければいけません。
 
だからといって、「あなたとからだの相性が合わないから悩んでいる」なんて彼に直接的な言葉は使わないでくださいね。むしろ、そんなこと言われたら彼も困るでしょうし、あなたとセックスするのが怖くなってしまいます。
 
なので、お酒でも飲みながら二人がリラックスしたとき、「どんなセックスをしたい?」「二人でどんなことにチャレンジしてみたい?」と、楽しい話題として話してみてください。改まって話す必要なし! 「今日、何食べる?」と同じような感覚で話すので充分。
 
セックスはあくまで二人のもの。あなた一人でどうにかできることではないことを忘れないでくださいね。
 

まとめ

 
いかがでしたか? からだの相性が悪いと、二人の関係がいつか壊れてしまう可能性もあります。
 
今すぐに解決できるというような簡単な問題ではありませんが、すぐに諦める必要もありません。焦らずゆっくりと向き合おうとする気持ちが大切。
 
「からだの相性が悪いことを不満に思って他の男と関係をもってしまった」なんてことにならないように、時間をかけて彼と二人でいいセックスをしてくださいね。
 
(遠矢晶子/ライター)
 
■「体の相性が合わない」は別れの原因? 心、体…重要なのはどっち?
■好きな人は私とのセックスで満足してくれる?
■なぜ恋愛上手な人ほど、付き合う前のエッチを気にしないのか?
 

関連キーワード
相性】の最新記事
  • 二人にとって良いSEXの見つけ方
  • 【理想の恋人≠理想の家族】結婚前に確かめておくべき5つの相性
  • 初デートで相性がいい男性を見極めるための5つのチェックポイント
  • 確かめておきたい!好きな人との「匂いの相性」
  • 年上の男性に憧れてるけど、私は向いている?年上彼氏向きな女性の特徴をご紹介
  • 諦めるのはまだ早い! からだの相性が合わない彼氏に試したい3つ!
  • 彼との「スキンシップの相性」を見極めよう
  • 沖縄県民の県民性からわかる恋愛傾向と相性