大胆かつ豪快

 

・スローでマイペースな鹿児島県民

九州で最も南に位置する鹿児島の人たちは、非常にのんびりしていて適当な県民性で知られています。産業や商売に関しても、「ま、いいか」でスルーする傾向が高いため、鹿児島県民と一緒にビジネスを行う他県民からすれば、それで儲かるのだろうか?とドキドキするケースも多いとされています。

 そんな鹿児島県民が非常に良く使う鹿児島弁は、「てげてげ」。「てげ」は、適当という意味となり、これを2回繰り返している鹿児島県民の気質は、本当にスローでマイペースであることが実感できるのではないでしょうか。

・男尊女卑が残っている?

 鹿児島男児という言葉が残っているように、この地域の男性は基本的に亭主関白です。おまけに古くからの日本文化のひとつである男尊女卑も残っていますので、イマドキの草食男子や肉食女子の人たちには、この地域で暮らすカップルの考え方が少し古臭く感じるかもしれません。

 しかしそんな鹿児島で暮らす男性たちはカリスマ的なリーダーであった西郷隆盛に憧れ、自分を鹿児島男児と称している側面もあるため、基本的にチャラチャラすることもなく、西郷さんのようにどっしりとした硬派な姿勢で女性と向き合うとされています。これは女性にも同じことが言えますので、鹿児島県民とパートナーになれば、面倒臭い拗れた関係になるケースは少ないと考えて良いでしょう。

・大胆かつアピール好きな気質

 薩摩武士に使われていた「ぼっけもん」という言葉のとおり、鹿児島に住む人たちの県民性は、大胆かつ豪快であるとされています。これは恋愛のアピールや告白にも繋がる部分であり、面倒なカケヒキなどをせず早い段階で告白してくるケースが殆どと考えて良いでしょう。交際を始めてからも比較的安定した関係を築ける県民性となりますので、恋愛から結婚を考えている人には鹿児島県民がおすすめです。

・鹿児島と相性の良い県民・悪い県民は?

 鹿児島県民と高相性で知られるのは、同じ九州の福岡県民と四国地方の高知県民。特に福岡県民はサッパリとした九州男児気質となりますので、鹿児島男児との相性も非常に良いとされています。

 逆に鹿児島県民との相性が悪いのは、クールで計算高い気質の愛知県民や神奈川県民などが挙げられるでしょう。

 細かいことを考えずサッパリとした鹿児島の人たちには、自分と同様にいい加減な気質を持った人とのコミュニケーションが心地好いと感じられるようです。

 

関連コラム

 

未来が見えない不倫…諦めていた恋が動きだした瞬間
元彼とまさかの復縁を果たした崖っぷち女性の秘密の方法
あのタレントも挑戦…短期間で−10kgダイエットの秘密
夫と離婚して「許されない相手」と結ばれた女性の体験談

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by anieto2k

関連キーワード
相性】の最新記事
  • 人には言えない性癖をパートナーに受け入れてもらうには?
  • 心の相性と体の相性は別物!? ごっちゃにすると恋は迷走する!
  • 二人の魂の結びつき
  • 彼には他に好きな人がいますか?
  • 今のままの状態で、彼と結ばれる可能性は?
  • 注:一人で見て!彼が時折抱くあなたへの「いやらしい衝動」
  • 今この瞬間、彼があなたに抱く「本当の思い」
  • 恋のゆくえを決める!あなたと彼の「体相性」