公開日:2014年12月10日
更新日:2018年9月5日

 

じっくりと愛を育む県民性

 

岩手県は全国第2位の広い面積を有する地域ですので、その県民性も非常に幅広いとされています。そんな岩手県民の多くが住んでいるのは、内陸南部の北上盆地。このエリアは伊達藩の領地であった時代があるため、青森寄りの北部と比べると、東北人の中ではめずらしくプライドの高い気質の人が多いです。また岩手県は、東北新幹線や東北自動車道によって仙台までのアクセスもよいため、盛岡市周辺に住む方々は、商売人気質や行動派の人が多いと言われています。
 
逆に岩手県北部に住む人たちは、隣の青森県や秋田県に準ずる気質である傾向が高く、寒く厳しい風土らしい保守性、忍耐強さ、頑固というポイントが見受けられます。
  
同じ県内であっても北部と南部でまったく気質の異なる岩手県民にアプローチするには、まず「どのあたりの出身なのか?」というポイントを抑える必要があるかもしれません。この段階で間違った判断をすると、恋愛に発展するどころか、仲違いに陥るというアクシデントも発生しかねません。
 

東北人らしいアプローチでOK!

 
北部と南部とで多少の気質の異なる岩手県民ですが、基本的には東北人らしい気質と考えてよいでしょう。真面目、不器用、自己アピールが得意ではない、という面が多く見受けられますので、気になる異性がいた場合には、他県民がリードしてあげた方が、よい関係を築ける場合が多いです。
 
男性には見栄っ張りな人も多く見受けられますが、親しくなれば一途な傾向も強いため、浮気なども少なくじっくりと愛を育める県民性です。これは豪雪地帯という「冬の期間は雪の中で我慢し続ける」という長年の習慣によるものですので、男女間に多少のトラブルがあっても、それを投げ出さない安心できる気質と考えていいでしょう。
 

奔放な人とは合わない?

 
古風な日本人を絵に描いたような県民性の岩手県の人々は、同じような環境で生きている福島県、青森県、宮城県、山形県、秋田県などの東北人や、豪雪地帯で知られる新潟県や長野県民などと相性がよいとされています。
 
逆にあまりよい関係に発展できないのは、オープンで前向きな姿勢の強い千葉県民や神奈川県民など、海に囲まれ1年を通して過ごしやすい気候の人たちです。絶対に合わないというわけではありませんが、生活習慣による考え方の違いもありますので、もし本格的な交際を考えるなら、お互いの価値観や生活習慣を尊重する姿勢が必要となることでしょう。

 

Written by Gow! Magazine編集部
 
■福島県民の県民性からわかる恋愛傾向と相性
■カップル相性占い|あなた達がお互いに与えている影響とは?
■青森県民の県民性からわかる恋愛傾向と相性
 
Photo by Mr.Sai

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

相性】の最新記事
  • オタク趣味を持つ女性って、ぶっちゃけどう思う?
  • 彼との大事な相性チェック♡ 「スキンシップの相性」を見極めよう
  • 男性が「相性がいい」と感じるのはどんな瞬間?
  • 彼氏との相性の良さって何?相性の良さって必要なの?
  • 恋愛にはかかせない! 「男女のフィーリング」が合うと感じる瞬間 
  • 異性に対して「相性が合わないな」と感じるポイントとは?
  • 二人にとって良いSEXの見つけ方
  • 【理想の恋人≠理想の家族】結婚前に確かめておくべき5つの相性