職場不倫は、不倫の王道のイメージがありますよね。
 
しかし、最近はマッチングアプリの普及などにより、アプリでの不倫も増えているのです。
 
今回は、不倫エピソードの中で一番多いのは職場不倫かどうかを検証してみました。
 

①職場不倫派

 

「食品工場のパートで働いています。わたしを含め、複数のカップルが職場不倫をしています。
わたしもパート先の既婚男性社員さんと不倫してしまってます。
やはり、パートと正社員の組み合わせが多いようです。」(パート/38歳)
 
「看護師をしているのですが、勤務先の病院の医師と不倫しています。
彼のほうが既婚者です。まわりの看護師の友人も、やはり既婚者のお医者さんと不倫してる人はチラホラいますね……」(看護師/32歳)
 
やはり、職場不倫は根強く残っているようです。
 
しかし、職種や会社の雰囲気によってかなり差があります。
 
病院関係などは職場不倫が多い傾向にあり、また工場系も二人きりになるシーンが多いためか不倫関係に至りやすいようです。
 
出張などが多い会社も、不倫がしやすい環境ではありますよね。
リモートワークの推進が進み少なくなっているとはいえ、職場不倫がなくなることはなさそうです。

②アプリ派

 

「職場不倫はバレるとまずいしバレやすいから、もっぱら不倫相手はアプリで探してますね。
遊び専用のアプリでワンナイトしたり、定期的に会える子を探してたりしてます」(営業/29歳)
 
「今は、ほとんどの既婚者がアプリで出会うんじゃないですか?
付き合い方とか性癖とかもしぼって探せるアプリもあるし、バレにくいから都合がいいですよね」(38歳/自営)
 
職場不倫と同数程度に増えているのが、アプリでの不倫です。
 
既婚者であることをかくしてマッチングアプリに登録している場合もあります。
 
また、はじめから既婚者同士の出会いを求めて既婚者として登録していることも多いのです。
 
外出などの機会が減った分、アプリでの出会いが急増したとも考えられますね。
 

③ナンパ、合コンなど

 

「今の不倫相手とは、僕がナンパして出会いました。
独身時代からナンパばっかりしてたので、結婚したあともそのときの癖が残ってる感じですね……既婚者の人を狙ってナンパするようにしてます」(40歳/美容師)
 
「不倫相手はだいたい合コンで調達してますよ。
既婚者飲み会とかも定期的に開催されているし、既婚者でもぶっちゃけ出会いやすい環境ではありますね」(37歳/営業)
 
少数派ではありますが、ナンパや合コンで不倫相手と出会っている、という人もいます。
 
じつはこの方法が一番手っ取り早く不倫相手を調達する方法なのかもしれませんね。

アプリと職場不倫が同数くらいになっている

 

マッチングアプリが普及する前は圧倒的に多かった職場不倫ですが、現在はマッチングアプリでの出会いも増えて職場不倫と同数程度になってきたようです。
 
パートナーがスマホに夢中になりだしたら、不倫に手を染めているサインかもしれませんね……。
 
(ライター/mashu)
 
■最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.1】
■最近、「不倫」って軽い言葉に聞こえていませんか? 実際はこんなにも重たい不倫の事実
■友達、同僚、上司……。不倫とわかっていたのに、男と女に変わった瞬間

不倫】の最新記事
  • 気をつけて! 既婚男性が20代独身女性を狙う時に考えていること
  • バレなきゃ平気だと思ってる――不倫する人の考え方
  • 実はみんな知ってる…「社内不倫」がバレる思わぬ原因
  • 不倫エピソードの中で一番多いのは職場不倫?
  • 結婚したら恋愛しちゃダメなんて誰が決めたんですか?
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.2】
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.1】
  • 夢から覚め、失ったものの大きさに愕然とする熱愛不倫の恐ろしさ