不倫と仲良しセットいっても過言ではないシーンといえば、修羅場。何年も、何度も不倫を続けていると誰もが1度は経験しそうなものです。
しかしひとことで修羅場といってもさまざまなパターンがあります。修羅場化のパターンを知っておくことで防止につながるかもしれませんね。
 
今回は、不倫の修羅場エピソード4つをご紹介します。
 

ラブホテルで奥さんから着信

 

「既婚の彼とラブホテルでイチャイチャしているときに奥さんから着信が……。彼が電話でて、飲み会だよ、というとお店の写真送れ、と言われました。彼がネットで検索して適当なお店を送るとさらにそれがバレるというやばい事態に……彼とはそれ以来ですね」(28歳/医療事務)
 
こちらは不倫修羅場ではありがちな、不倫中に奥さんからの着信があった、というエピソード。ありがちではあるんですが、恐ろしいですよね。女性の勘はすごいです。
 
特に、自分の旦那の不倫や浮気に関しての察する能力は超能力に近いものを持っていると思います。どれだけ完全犯罪ができる男性でも、なぜかどこかでボロが出て、いつかは奥さんにバレてしまうと思っておいたほうがよさそうです。
 
この奥さんからすると、飲み屋の画像をネットから引っ張ってうまくごまかそうとする行動が、ツメが甘いんですよね。ホントに飲み会してるかどうかなんて、写真を見ればわかるものです。

浮気デートをパートナーに目撃される

 

「不倫相手の彼とデートしているときに、同僚とキャバクラ街を徘徊してた旦那とバッタリ……旦那も酔ってて追いかけてきて、街中でリレーみたいになりました(笑)」(36歳/アパレル)
 
こちらは、何だか想像するとちょっと笑ってしまうような修羅場ですね。夜の街中で大の大人がリレー大会……。
とはいえ、当人たちは必死ですよね。こんなことにならないためにも、浮気相手とのデートは、少なくとも市外でするのがオススメです……。
 
意外にもパートナーの知り合いが目撃していたり、中高校生のそれぞれの子供に見られてしまったり……なんてこともありえるからです。その場合でも、街中でリレーにはならないと思いますが。(笑)
 

カーセックス中を突撃

 

「旦那が不倫相手の若い女と家の前でカーセックスしてたので、そこを突撃。二人を引きはがして、女のパンツとズボン川に捨てて、警察に不審者います、と通報」(38歳/主婦)
 
恐ろしすぎる話ですが、自宅の付近であえてカーセックスするヘンタイ不倫カップルって意外と多いんです。不倫特有のスリルや背徳感を十二分に味わえる最高のセックスだからなんでしょうが……。リスク面で考えると、地雷とも呼べるような行為です。

ダブル不倫でパートナーにラブホでバッタリ遭遇

 

「嫁と、僕、お互いダブル不倫してたらしく、なんとラブホテルで僕と浮気相手&嫁と知らない男がバッタリ……。とはいえ僕は嫁の不倫を読んでたので、その場は僕の浮気相手とふたりでブッと吹き出してしまいましたが、嫁と知らない男のほうは、ふたりして青ざめてましたね。」(37歳/営業)
 
地方のほうだとラブホテルの数も限られていることもあるので、その場合はお互いのパートナーや知り合いとホテルで遭遇してしまう可能性も考えられます。ラブホテルでの遭遇は街中よりももう言い訳がきかないですね……。もう観念するしかありません。
 
ラブホテルの清掃員さんはそういったトラブルの対処にも慣れていそうですね。
 

不倫は修羅場をも恐れない中毒性がある

 

こうして不倫エピソードの数々を見てみると、非現実的なものではなく不倫をしていたら誰もが陥りそうなシーンばかり。それだけ当たり前に修羅場化してもおかしくない状況なのに、なぜか「大丈夫」と過信し快楽に溺れてしまうのが不倫のこわいところ。
 
できれば修羅場は避けて通りたいはずですので、不倫をしている人は明日がは我が身と思い用心しておいたほうがよさそうですね。
 
(mashu/ライター)
 
■サイコーでサイテー?不倫で経験したドキドキエピソード
■ヤリモク男性がらみの珍事件3選
■みんなはこうして不倫を終わらせる。終わった不倫関係のエピソード3つ
 

不倫】の最新記事
  • 不倫が恋愛関係というなら、誰も傷つかないためのマナーもある
  • やっぱりしないのが正解だった。不倫後悔のエピソード
  • 不倫がバレない方法!二人が長く一緒にいるために必要な6つのルール
  • GWで試される愛?GWの不倫カップルの掟
  • 決定的な違いはコレ……?不倫相手とセフレの違いとは
  • 非推奨!不倫で女を磨く!?超ポジティブ不倫ルール3選
  • これだけは気を付けないとヤバイ!不倫カップルが気を付けていること5つ
  • 世にも恐ろしい?ジワジワ増えつつある不倫コミュニティのリアル