元風俗嬢の天照メイです!
 
今回は、サレ妻Kさんの復讐劇のエピソード:2です。
 
サレ妻Kさんは、夫の不倫に気が付き不貞行為の現場を抑えるべく超薄型GPSを購入し、毎日の夫の行動をGPSで観察した結果不倫現場とされるホテルの特定に成功。
 
2人がホテルへ入っていくところを動画に納めたKさんは、2人がホテルから出ていくのを待ちました。
 
さて、その後のKさんの行動やいかに……。
 

ホテルから出た2人、Kさんは?!

 

ホテルから出てきた2人は、どうやらここで解散のようです。
 
ここでKさんは、夫ではなく不倫相手の女性の後に着いていくことにしました。
 
不倫相手の身元確認をするためです。
LINEでの名前はフルネームというわけではなく「えみりん」とだけ。
 
下の名前が分かっても住所が分からなければ、不倫相手を訴えることはできません。
 
女性がタクシーに乗ったので車で尾行しアパート特定に成功!
 
アパートのベランダ側に回り、どの部屋なのかも特定することができました。
ここまで来たら名前の特定も容易でした。

本格的に復讐始動

 

不倫現場を一度だけではなく、何度も何度も抑えることができた時には気付いた時から3ヶ月が過ぎていました。
 
心身ともに疲れ果てていましたが、ばっちり証拠も掴みKさんが有利な状態を作ることができました。
 
再度、弁護士さんに手続きに関することを確認し、その数日後不倫相手と夫に慰謝料請求に関する内容証明が届きます。
 
それまで何も知らずに不倫を続けていたKさんの夫は不倫相手にも内容証明が届いたことで慌てふためいてKさんに縋り弁解を繰り返しました。
 
セルフ探偵をしているうちに完全に気持ちが冷めてしまったKさんは、感情が揺さぶられることなく夫に慰謝料請求と離婚届を叩きつけたのです。
 

不倫相手の言い訳

 

今度は、夫を通じて不倫相手から直接謝りたいと連絡がありました。
 
直接会うなんてどの面下げてやってくるのだろうと寧ろ興味を持ったKさんは、事前に弁護士に相談した上で会うことにしました。
 
近くのファミレスで会うことになり不倫相手待っていると数分遅れてやってきました。
 
「なんで私が待たないといけないの?」と内心イライラしていたのを見せることなくKさんは無表情なまま不倫相手を正面から見つめました。
 
会社の後輩ということでKさんの夫が既婚者だということを知っていた不倫相手。
 
彼女の言い訳は、夫がもう離婚寸前だから近寄ってきたということと金銭的な余裕がなく慰謝料が払えないということでした。
 
要は、「私は悪くない。慰謝料は払えない」ということを謝罪するという名目で言いにきたわけです。
 
この時には、冷静な判断ができていたKさんですから、もちろん会話は全て録音済み。
 
一旦持ち帰り、再度弁護士に相談して慰謝料の減額には応じず、分割で支払ってもらうように公正証書を書いてもらいました。
 
夫とは、離婚。毎月の養育費と慰謝料を請求し一件落着しました。

元夫への復讐〜最終章〜

 

あれから数年、Kさんは学生時代から忘れられなかった男性と同窓会で再会。
 
そして、交際を重ねて再婚することになったそうです。
 
子どものことも大切にしてくれる現夫は、なんと弁護士。
法律を知り尽くしている現夫は、世の中の善悪を理解しており、他人の不幸を間近で見ることが多いので相談者が反面教師にもなるのだとか。
 
ずっと好きだった人と結ばれたKさんは、最高の男性を掴み元夫への最後の復讐を終えたのでした。
 

自分がサレ妻だと気付いたら……

 

周りにも「え?この人が?!」と思うような真面目そうな既婚男性も不倫していたり、見た目に関わらず不倫していることだってあります。
 
自分がサレ妻だと気がついたら、まず信用できる人間に相談しましょう。
 
仲が良くても信用できるかどうかが重要です。
おしゃべりが好きな女性なら平気で噂を流すことも考えられますからね。
 
Kさんのように慰謝料請求で不倫を辞めさせるなら証拠集めが必要になります。
まずは無料相談などを活用してみると良いでしょう。
 
長年信じていた人に裏切られた瞬間は、崖から突き落とされたような絶望的な感覚になりますが、女性は強い生き物です。
 
知識と経験、そして時間を重ねて確実に乗り越えていけるでしょう。
 
(天照メイ/ライター)
 
■サレ妻をナメるな!痛快復讐劇【エピソード:1】
■ただ遊びたいだけ?「不倫」に走るときの男性の心理状態
■妻が不倫にはしる瞬間「子供の成長を見るのが楽しい」子煩悩な夫の視界から消された妻のエピソード

不倫】の最新記事
  • リモートワークの盲点|WEB会議で社内不倫が発覚する落とし穴
  • サレ妻をナメるな!夫への痛快復讐劇【エピソード:2】
  • サレ妻をナメるな!痛快復讐劇【エピソード:1】
  • テレワーク勤務の夫が、出社日にコソコソとやっていたこととは?
  • 抜け出しきれない社内不倫に終止符を打つには?
  • どうしても抜け出せない…「不倫」がやめられない女性の原因は?
  • 旦那が浮気。その相手が私の友達だった恐怖のエピソード
  • SNSでバレる。不倫に走った「ヤバい妻」エピソード