不倫=だめ・ルール違反、ということは、大人なら誰もが知っていること。それでも不倫人口が減らないのは何故なのか、理解がしがたいですよね。
今回は、不倫経験者たちの、ダメだと分かっていても不倫がやめられない理由をご紹介します。
 

ダメだと分かっていても結局みんなしてるから

 

「もちろん、世間的にはよくないこと、批判されてることって分かってますよ。でも人に言わないだけで結局既婚者はだいたいい1度は不倫するものじゃないですか」(36歳/営業)
「法律ではダメなのはもちろん知っとてるけど、自分のモラルの中では不倫はバレなきゃしてないのと同じ。みんなそうやって楽しんでますよね」(37歳/事務)
 
不倫はもちろん倫理に反すること。だけど、みんなしてるから…は、残念ながら一理あるのが現実。
離婚夫婦も年々増え続け、離婚のマイナスイメージが和らいできているとはいえ、まだまだ先進国の中では離婚率は低い日本。その分、不倫カップルも多くなる、ということとなってしまいますよね。
分かっているけどやめられない、暴飲暴食や衝動買いと同じ感覚になってしまっているのかも。

欲に勝てない

 

「自分の中の理性は、不倫はダメだぞって言ってるんですけどね、しょせん人間だし、欲には勝てないですね~」(27歳/製造)
「結婚生活って長いですからね。ずっと我慢し続けるのは体に悪い。刺激が欲しい、と思ったら欲に忠実になるようにしてます」(39歳/公務員)
 
不倫をしている人のほとんどは、おそらくこのタイプの人間。そして、こういった考えの持ち主ほど、安易に不倫に走ってしまいがちです。
結婚生活は確かに長く、父、母になっても人間としての欲は褪せないものですが、「他の誰かに頼るのではなく、自分で自分の機嫌をとる」という精神は何事においても重要ですよね。
 

不倫相手に誠心誠意本気だから

 

「不倫相手のことを本気で愛してしまっていて、理屈では止めることができなくて、会ってしまいます。だけど、親としての義務をきちんと果たすためには現状不倫という形です」(33歳/営業)
「不倫という形なんですが、相手に真心を込めて付き合っています。ただ、家族のことも、不倫相手のことも、真剣に考えているから不倫という付き合い方から抜け出せない、といった感じです」(36歳/販売)
 
結婚したあとに運命の人に出会ってしまった……といったところでしょうか。
家庭も捨てられない、だけど不倫相手も愛しているから捨てられない……と贅沢な悩みといえますが、どちらとも誠心誠意向き合うことはとても精神力を使うことで、ラクではありません。

不倫=ダメという理屈は知っているはずなのに

 

不倫=ダメ、という倫理観が、結婚生活を続けているうちに時間とともに風化してしまっている人が多数のよう。
どんな事情、背景があろうともダメなものはダメ、と大人が子供に教えるように、まずは大人がきちんとした行動をとりたいですね。
 
(mashu/ライター)
 
■あの子も不倫してるかも?不倫する女性の特徴
■不倫をする人・された人の心理とは? きっかけ、破局の理由まとめ
■単純すぎてあきれる!既婚男性が不倫に手を染める理由
 

不倫】の最新記事
  • 苦しい不倫愛|あなたの苦しみを和らげる方法
  • 不倫相手の本音をズバリ!あなたと配偶者を比べる瞬間って?
  • 【不倫占い】今から一年後、二人の関係はどうなっている?
  • 彼の本当の気持ち|あなたのどんなところに惹かれている?
  • 不倫タロット占い|あの人が離婚できない本当の理由は何?
  • 【タロット占い】不倫相手、私のことどう思ってる?相手の本心
  • 純粋不倫愛|禁断の関係なのに、恋に落ちたのはなぜ?
  • ダブル不倫の1年後……私たちはどうなっているの?