夫婦関係は破綻してしまっているけれど、離婚はしていない、という夫婦は少なくありません。
 
しかし、本来ならば夫婦は仲良くいられるのが理想ですよね。
今回は、夫婦関係が破綻してから修復できた夫婦のエピソードを紹介します。
 

出会いと結婚・出産

 

わたしの名前はレイカ。夫のマサキは、大学の同級生です。マサキとは大学時代に出会ってお付き合いを始め、卒業してからは自然に結婚に向けて進んでいきました。
 
大学時代はいつもマサキと一緒に過ごしてよくマサキの家にもお邪魔していました。マサキのお母さんの手料理をご馳走になって、マサキのお母さんにも可愛がってもらっていました。
 
そして数年後、順調に結婚し子供にも恵まれました。
 
そうしてわたしたちは、大学時代で友人がみんなが認める「仲良し夫婦」となったのです。

良好だったはずの夫婦関係が……

 

結婚式が終わり子供が生まれてからは夫婦の関係は変わっていきました。
彼は想像以上に育児に理解がなく、育児をきっかけに喧嘩が耐えなくなりました。
 
わたしは産休をとっていたのですが、仕事は休んでいる間も夫に平等に家事育児をして欲しいと望んでいました。
最初から家事育児にきちんと参加しなくては、復帰した後に突然育児にコミットするのは難しいと考えていたからです。
 
しかし夫は、仕事を休んでいるあいだは家事育児はわたしに100%担ってほしいと考えているようでした。
挙句の果てに夫はセックスレスを言い訳に、会社の女の子と朝まで過ごして帰ってくるように。
 

お互い不倫するようになってしまう

 

わたしは夫を「いないもの」として扱うようになり夫の不倫も気にしなくなりました。
お互い話し合いをする気もないまま、1年以上経過しました。
 
わたしは職場に復帰し、ますます忙しくなる毎日。
ワンオペ育児でも頑張ろうと決意はしていたものの、毎日のルーティンに疲れきっていました。
 
そんな時、やつれた様子のわたしを見て心配したのか、仲良くしてくれていた男性の同期がLINEをしてきてくれました。
わたしはその心遣いがとても嬉しくて、そこから毎日彼とLINEをするようになりました。
 
そしていつの間にか、彼とは男女の関係になってしまっていました。
これでわたしたちの夫婦関係は完璧に破綻してしまった。
 
それでも子供がいるため離婚だけはまだ踏みとどまっていました。

お互い不倫し破綻してしまった夫婦関係

 

ちょっとしたことからすれ違い始め、お互い不倫までしてしまうようになったマサキとレイカ。
仲良し夫婦だったはずの2人は、このまま離婚してしまうのでしょうか?
 
後半に続く
 
(ライター/mashu)
 
■不倫バレした子持ち妻に訪れた、夫と社会からの冷ややかな仕打ち【前編】
■妻に不倫された夫がとる行動4選
■夫が不倫しています。私も不倫しています。これってもう別れたほうがいいんでしょうか?

不倫】の最新記事
  • 気をつけて! 既婚男性が20代独身女性を狙う時に考えていること
  • バレなきゃ平気だと思ってる――不倫する人の考え方
  • 実はみんな知ってる…「社内不倫」がバレる思わぬ原因
  • 不倫エピソードの中で一番多いのは職場不倫?
  • 結婚したら恋愛しちゃダメなんて誰が決めたんですか?
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.2】
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.1】
  • 夢から覚め、失ったものの大きさに愕然とする熱愛不倫の恐ろしさ