年末年始は家族で過ごす、という方が多いので、不倫カップルは年末年始だけは会えない、ということになりがちです。
 
でも、年末年始でも好きな人に会いたい! と強行突破してデートする不倫カップルも仲にはいます。
 
今回は、不倫カップルにはハードルが高い「年末年始デート」をした経験のある方に話を聞いてみました!
 

不倫カップルの年末年始の過ごし方1 仕事を口実にふたりでゴロゴロ

 
「私は現在、派遣先の上司とW不倫中です。年末年始は私の実家と夫の実家に帰らないといけないのですが、夫に対する愛情は完全に冷め切っています。
 
でも、子供が小さいので離婚はまだできない、という状況です。
 
実家で過ごす日数を少なくするために、本当は6日から仕事始めだったのですが、3日から会社に行かないといけないと言って、3日から5日までは一日中彼と一緒にいました。
 
不倫関係がバレたらまずいので、外デートはあまりできませんが、ホテルの中で一日中ゴロゴロしているだけで、すごく幸せでした」(30歳・派遣社員・女性・既婚)

不倫カップルの年末年始の過ごし方2 短い時間でも会えて嬉しかった

 
「バイト先で知り合った女性と付き合い始めてから数ヶ月後に既婚者だと聞かされました。
 
でも彼女は離婚を考えているから、待っていてほしいと言ってくれています。
 
年末年始は、なかなか会えなくて、これって不倫なんだな、と思ってちょっと暗い気持ちになりました。
 
でも、3日に時間を作ってくれて、ふたりで初詣に行きました。三時間くらいしか一緒にいられなかったけど、僕のことを気遣って無理してきてくれたんだな、と思うと嬉しかったです」(23歳・大学生・男性・独身)
 

不倫カップルの年末年始の過ごし方3 お店に来てくれた

 
「私が働いているワインバーに彼が来てくれたのが出会ったきっかけでした。すごく渋くて素敵な人だな、というのが第一印象。思えば一目惚れだったんだと思います。
 
すぐに付き合うことになって、彼が結婚しているということは後から知りました。彼が既婚者だと知った後も、気持ちは止めることができませんでした。
 
年末年始は奥さんの実家に行くから会えない、と言われていました。年末年始会えないなんていかにも不倫っていう感じで嫌だな、と思いました。
 
それで、仕事で気を紛らわせようと思い、年末年始も店を開けていたんです。そしたら彼がお店に来てくれたんです。
 
彼は、仕事があると嘘をついて奥さんに先に帰省してもらった、と言っていました。私の存在を隠していることにはモヤモヤしましたけど、会えないと思っていたので顔を見られただけでテンションが上がってしまいました」(34歳・飲食店経営・女性・独身)

不倫カップルにとって年末年始デートはハードルが高い。でも不可能ではない

 
今回は年末年始にデートした不倫カップルの事例をご紹介しました。
 
不倫カップルの場合、年末年始にデートするためには、やはり相応の努力や工夫が必要のようです。
 
(今来 今/ライター)
 
■年末年始は間違いが増える? 不倫にハマってしまう女たち
■年末年始も意外と遊べる? 不倫カップルの年末年始のデート事情
■不倫を活用するとイイ女になる!? 超ポジティブな不倫ルール3選
 

不倫】の最新記事
  • 被害者なのに不利? 不倫されたのに離れられない「サレ妻」の弱み
  • 彼氏は既婚者だった!? 知らずに不倫してしまった女子たちのエピソード
  • 既婚女性の不倫事情「妻が、母が家族を裏切る」きっかけとは?
  • アレもだめ、これもダメ。不倫カップルの暗黙のルールとは
  • やり方が卑劣!「不倫狙いの男性」がやりがちな行動
  • どうしてもやめられない……既婚男性にしか恋できない女子の心理とは
  • 【不倫略奪】曖昧な彼の決心「いずれ離婚する」を今にする方法3選
  • まるで夢みたい?不倫カップルの一日デートプラン