自分の信頼しているはずのママ友と旦那が不倫をしていた、なんて絶対に有り得ないと思ってしまいますよね。ですが、実は現実世界でこっそりこのような事件は起こっているのです。
今回は、ママ友と旦那が不倫していた泥沼エピソードをサレ妻さん目線からご紹介します。
 

旦那は社交的で、子煩悩なイクメンパパ

 

わたしの旦那は元々すごく社交的な性格で、いつも周りには人がいる感じでした。会社のイベントも自ら企画したり飲み会などの予約も率先してサクサク行うタイプ。
 
結婚して子供ができてからも、子煩悩で子供の世話をよくしてくれました。わたしのママ友やパパ友さんとも仲良くしてくれる、誰もが羨む旦那さん、パパ、という感じでした。

ひときわ派手で見栄っ張りなママ友

 

子供が幼稚園に入ると、わたし自身のママ友ネットワークがかなり広がって、子供の行事や習い事イベントで園や習い事の集まりに参加する機会が増えました。
もちろん夫も積極的に行事やイベントに出向いて手伝いをしてくれて、周りのママ友さん、パパ友さんと色んな情報交換を楽しんでいる様子でした。
 
子供と同じクラスの、Aくんという男の子のママは、ひときわ目立つ派手目なお母さんでした。子育て中にも関わらず短いスカートにヒール、そしてブランドのバックを持っていてとても目立っていました。
 
だけど意外にも(?)子供に対しては優しく、子育ては真面目にしているようで、お子さんはとても素直な子でした。我が家の子がそのお母さんの子と仲良くなったので、行事やイベントで会えば挨拶し必ず立ち話をする仲になっていました。
家が近いこともあり、お迎え待ちのときお茶をしたりをお互いの子供を家に招いて預けあったりと、ママ友として助け合える仲になっていました。
 

旦那の様子がおかしい……

 

子供が入園して半年以上過ぎて園の生活にも慣れた頃、旦那の様子がおかしくなりました。
残業が増え、家にいる時間が少なくなり、携帯を握る時間が多くなりました。よくネットニュースなどで見る旦那さんの不倫の兆候によく似ていたため、まさかとは思いましたが、うちの子煩悩なマイホームパパに限ってそんなことがあるわけない、と見て見ぬ振りをしていました。

不倫をリークするママ友のネットワーク

 

しかし、わたしの予感は的中。他のママ友が「話があるの」と、深刻そうな顔でお茶に誘ってきました。「最近、旦那さんの様子がおかしいことはない?」と言うのです。
 
私は内心ドキッとしましたが何も知らないふりをして、「そんなことないと思うけどどうかした?」と聞いてみました。
 
「あなたのご主人と、Aくんのママが不倫してるんじゃないかって最近凄いウワサになってるのよ!」
 
わたしは自分の顔が青ざめているのがハッキリと分かりました。
詳しく聞くと、わたしの代わりに旦那が園に出向いているとき、明らかにAくんのママと旦那の距離が近く、他のママと話すのもAくんのママが阻害しているとのこと。そして2人で仲良く手を繋いで歩いている目撃情報もあるとか……
 
うちの旦那に限ってまさか、という気持ちと、やっぱり……という気持ちと、よりによってなんで子供同士仲のいいママ友と!?という気持ちが入り交じって、最悪な気分になりしました。
 
それが本当なら2人とも地獄に落としてやりたい。でも、しかし決定的な証拠を掴むまでは追求することができません。
わたしはその日から、2人の不倫の証拠集めに徹することにしました。
 
そしてわたしはこの後、更なる地獄を見ることとなるのです……
 
後編に続く
 
後編は11月8日(日)17:30公開予定!お楽しみに。
 
(mashu/ライター)
 
■やばすぎ! 不倫相手の妻との危うすぎる対面
■旦那の泥沼不倫に激怒した妻の痛快復讐劇【前編】
■上司と不倫……妻の思わぬ逆襲と、不倫の結果
 

不倫】の最新記事
  • 「不倫は不幸の始まり」はウソ? 不倫からの略奪婚エピソード
  • 被害者なのに不利? 不倫されたのに離れられない「サレ妻」の弱み
  • 彼氏は既婚者だった!? 知らずに不倫してしまった女子たちのエピソード
  • 既婚女性の不倫事情「妻が、母が家族を裏切る」きっかけとは?
  • アレもだめ、これもダメ。不倫カップルの暗黙のルールとは
  • やり方が卑劣!「不倫狙いの男性」がやりがちな行動
  • どうしてもやめられない……既婚男性にしか恋できない女子の心理とは
  • 【不倫略奪】曖昧な彼の決心「いずれ離婚する」を今にする方法3選