不倫・風俗・実家住み
 
ラブホテルはこの三者によって支えられていると言っても過言ではありません。
 
その中でも今回は不倫のお客様に焦点を当ててお話させて頂ければ幸いです。
 

プライバシー保護が第一!

 

 
大抵のラブホテルには入口が2つ以上御座います。
 
特に不倫のお客様が多いホテルであれば、ほぼ間違いなく2つ以上の出口があるでしょう。
 
というのも不倫をラブホテルで行ったことが発覚する原因は大きく2つ。
 
1つ目はお客様がラブホテルの名前の入ったものをお持ち帰りになったパターン。
 
歯ブラシやカミソリなどに名入れをしているラブホテルも多いのでご注意下さいませ。
 
またメンバーズカードやレシートなども浮気発覚の原因として非常に多くなっております。
 
そして2つ目は目撃。
 
ラブホテル内に入ってさえしまえば、第三者から目撃されることは御座いませんが、入店時と退店時は外部から目撃されることも御座います。
 
万が一、夫や妻に見られれば一発でアウトですが、友人や知人などに見られた場合でもかなり危険であるといえるでしょう。
 
そのためラブホテルでは入口を2つ以上用意して、浮気のお客様が別々の出口から入退店できるように工夫しているのです。
 
別々の入口から入店したお客様がフロントで合流し、そのまま一緒にお部屋に入る。
 
これはラブホテルではよく見かける光景で御座います。
 

関連キーワード
不倫】の最新記事
  • 不倫で失うもの・得られるもの。どちらを選びますか?
  • タロットでわかる!不倫に悩むあなたを幸せに導く方法
  • みんなちゃんとつけてる?不倫カップルの避妊事情
  • 信じていたパートナーの不倫……どうしたらいいの?あなたの気持ちに寄り添う占い
  • 円満の秘訣?不倫を容認する夫婦のエピソード
  • ラブホテルにある不倫のお客様向け設備やサービス|ラブホスタッフの上野さん
  • あなたは大丈夫? 不倫のターゲットにされやすい女性が持つ特徴3選
  • 既婚と独身で違う?女性が不倫をする理由とは?