第2話では、ミユキは夫であるリョウの行動を不審に思い浮気を疑い始めました。
本当にリョウは浮気をしているのでしょうか……?
 

旦那の浮気を暴くため行動開始

 

スマホで調査
 

不安に駆られ、旦那さんに浮気されたサレ妻さんたちのブログを読むと、浮気の疑いのある旦那さんはほぼ100%でクロのようでした。
 
「本当にリョウが浮気しているのなら、すぐに暴いて辞めさせなければ……」
 
よその旦那の浮気は、ほとんどスマホから暴いているようでした――わたしはさっそく、リョウが寝ているすきに、スマホをこっそり盗み見したのです。
 
スマホにはロックがかかっていました……「以前はロックなんてかけていなかったはず」
 
リョウやわたし、子どもの出産予定日や車のナンバープレートを入力してみましたが、すべて違う。その日は諦めることにしました。

スマホの中身

 

スマホ
 

次の日も彼が寝た後にこっそりスマホを調べました。すると、旦那のスマホにはLINEの新着通知がきていました。
 
コバヤシナツキ、という女性から「おやすみ」とだけきていました。間違いない、この女だ。
 
わたしはこの女性の名前を、あらゆるSNSで検索したのです。しばらくして、隣の市に住む20代の女性が見つかりました。顔写真は載っていませんでしたが、プロフィールから学歴や誕生日などが発覚しました。
 
「まさかね」と思いながらこの女性の誕生日を入力すると、ロックが開きました。嬉しいような、とてつもなく虚しいような複雑な気分に陥りました……。
 
わたしが妊娠中であまり出かけられない事をいいことに他の女と浮気?見つからないとでも……? いろんな考えや思いが頭の中を駆け巡りました。しかし、さっさと証拠を見つけなくてはいけません。LINEを開くと旦那の「コバヤシナツキ」さんとのトーク画面は、彼女からの「おやすみ」という履歴のみでした。
 
どうやら逐一トーク履歴を消しているようです。トークを消されては証拠が掴めず、浮気を追求できません。このまま泣き寝入りなのかと思い始めていました。
 

暴かれる不倫

 

カーナビ
 

ある日、家族で出かけることになりました。以前ならスマホのナビをつかっていたリョウですが、なぜか必ずカーナビを使うようになったことに気が付きました。
 
「ああ、これだ……」
 
わたしはその夜も彼のスマホをチェックしました。相変わらずトークは消されていましたが、わたしの今夜の目的は位置情報の履歴です。
 
彼のスマホのナビアプリを起動して調べると、「よく行く場所」が細かくピックアップされていました。
 
そのよく行く場所は、コバヤシナツキさんが住む、隣の市内にあるラブホテルだったのです。これは、はずみで浮気をしてしまったというレベルではないし、これが不倫というものか……わたしはがっかりした気持ちと“やっぱり”という静かに湧き上がる怒りを抑えて、この履歴をすべて撮影し、わたしのスマホに保存しました。

ついに暴かれた不倫、どう問い詰める?

 

旦那のスマホの情報から、不倫相手の名前や不倫スポットを暴いたミユキ。不倫は、暴いてからどう対処していくかが勝負です。
ミユキはどう不倫関係を問い詰めるのか、そして旦那のリアクションは如何に……?
 
第4話へ続く―― (全8話)
(ライター/mashu)
 
■サレ妻が体験した家庭崩壊のリアル――真面目なはずの旦那がまさかの不倫 第2話
■サレ妻が体験した家庭崩壊のリアル――真面目なはずの旦那がまさかの不倫 第1話
■被害者なのに不利? 不倫されたのに離れられない「サレ妻」の弱み

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

不倫】の最新記事
  • 不埒な既婚男性が狙う「声をかけやすい女性」の特徴とは?
  • 妻に不倫された夫がとる行動4選
  • 子煩悩で家庭的な「イクメン男性」が不倫に走る理由とは?
  • ずっと好きだったんだぜ……同窓会から始まる不倫関係――でも、これって好きとは違いますよね?
  • これまで積み上げた幸せを捨ててまで「浮気」や「不倫」をする理由とは?
  • 夫が不倫しています。私も不倫しています。これってもう別れたほうがいいんでしょうか?
  • 不倫のパターンって!? 身勝手な不倫関係エピソード3つ
  • どの口が言ってんの? 不倫した夫の口から出たまさかの言葉