不倫や略奪愛って、最初は「ハマらない」と思ってはじめるのに、結局はその関係にハマってしまう人がほとんどだと思います。
一度踏み入れたら、ぬかるみに足を取られ、ズブズブと引きずり込まれていく……その理由が気になりますよね。
 
今回は、不倫や略奪愛が燃え上がりやすくなる理由をご紹介します。
 

背徳感

 

「何と言っても、人のものをとってる背徳感がたまらないです。これは不倫でしか満たせない」(33歳/営業)
 
「家族が家にいるのに遊んでる、何とも言えない罪悪感と背徳感。ハマるんですよねー」(37歳/人材)
 
背徳感って日々の暮らしではほぼ味わうことのない感覚ですよね。この独特の「いけないことをしている自分」「他人にはわからない秘密の関係」に酔ってしまうことが不倫とも言えます。
 

なんだかんだ「相手が別れてくれる」と思ってる

 

「旦那とはうまくいってない雰囲気で、僕と一緒にいてくれるつもりなんだと勘違いしちゃう。」(29歳/営業)
 
「家族を最優先って言ってるけど、子どもが大きくなったら別れてわたしと結婚してくれるって心のどこかで信じちゃってます」(27歳/事務)
 
不倫は家族がいる人との割り切った付き合いが基本ですよね。そう頭でわかっているはずが、「こんなに一緒にいるんだからいつか報われる」と思ってしまい、どんどん相手にハマっていっていくのです。

一番身近な現実逃避

 

「家で満たされない部分が満たされるんですよね。家だと良い夫、良いパパだけど刺激がない。」(37歳/IT)
 
「頑張っても満たされない寂しさを不倫で補ってますね」(29歳/営業)
 
家庭は、夫婦関係や子育て、家計のやりくりなど現実的な問題の連続ですよね。良くも悪くも縛られた環境で、慣れ親しんでいるだけあって毎日が同じことの繰り返しになりがちです。不満があっても、簡単に解決できる問題ではないことが多いのです。
 
その解決できない不満から逃避するために不倫にハマってしまう人も少なくありません。
 

性癖を遠慮なく披露

 

「奧さんでは満たせない性癖を満たせるって最高ですよね。やめられません」(33歳/営業)
 
「うちは旦那さんがすごく淡泊で……誘っても全然乗り気じゃなくて。不倫相手ならそういうの解消できるので」(30歳/製造)
 
家庭で開放的なセックスをするのは難しいことです。しかし不倫なら、お互い何も気にせず純粋に楽しめる、そんな意見が多いようです。性欲は人間の正常な欲求なので、それを満たし続けるため不倫をやめられくなるのです。

共依存

 

「旦那さんとうまくいってないのを僕がもっと笑顔にしてあげたい、解放してあげたいって思い続けて気づけば数年経ってた」(29歳/営業)
 
「お互いの家庭での不満や傷をなめ合ってる感じ。お互いがいるからこそ家庭でも頑張れる感じかな」(39歳/エンジニア)
 
一番怖いのは、不倫関係で共依存してしまうことです。自分の生きがいを不倫相手に求めてしまうので、離れられなくなってしまいます。
 

禁じられていても自制できない

 

不倫も略奪愛もしてはいけないことです。しかし、不法行為という認識が薄く、タガが外れてしまう人がいることも事実。
 
周囲の人からは「不倫なんてしそうには思えなかったのに」と、思われる人も多いです。不倫にハマってしまう人は、その関係を楽しんでしまう人と、いけないことと知りつつも、相手や身の回りの環境のせいにして流されてしまう人といるようです。
 
自制心を保てなければ、うしろめたくもあらぬ方向へと進んでしまう……これが許されざる関係にハマってしまう理由のようです。
 
(ライター/mashu)
 
■「聞いてらんないよ……」不倫をした夫・妻のあきれた言い訳あるある
■恐怖!「不倫相手を絶対に離さない」と決めた女がとる行動とは?
■夫が不倫しています。私も不倫しています。これってもう別れたほうがいいんでしょうか?

不倫】の最新記事
  • 気をつけて! 既婚男性が20代独身女性を狙う時に考えていること
  • バレなきゃ平気だと思ってる――不倫する人の考え方
  • 実はみんな知ってる…「社内不倫」がバレる思わぬ原因
  • 不倫エピソードの中で一番多いのは職場不倫?
  • 結婚したら恋愛しちゃダメなんて誰が決めたんですか?
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.2】
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.1】
  • 夢から覚め、失ったものの大きさに愕然とする熱愛不倫の恐ろしさ