既婚者との不倫関係に終止符を打ちたいのに、なかなか別れられないケースは珍しくありません。
 
別れた後に会社にいられないのではないか、など今後のことを考えて、不倫がやめられないことも。
 
そこで今回はうまく社内不倫をやめられたエピソードを紹介します。
 

社内不倫から抜け出せないのはなぜ?

 

そもそもなぜ社内不倫をやめることができないのでしょうか。

(1)相手が魅力的で離れられない

 

既婚者だとわかっていても、相手の魅力に抗えずに不倫を繰り返す人がいるのも事実。
 
社会的に認められることではないと頭ではわかっていても、相手に会ってしまうと関係を拒むことができないのでしょう。
 
些細な関係で不倫が始まっても、関係を終わらせるのは難しいのかもしれません。
 

(2)相性が良く、居心地がいい

 

恋愛経験が豊富で、包容力のある既婚者との関係は居心地が良く、他の相手との恋愛を考えられなくなるのかもしれません。
 
一緒にいて心地がいい相手との恋愛を終わらせるのはつらいもの。
 
しかしどんなに相性の良い相手だとしても、あくまで不倫関係であるということは忘れてはいけません。
 

(3)既婚者との不倫関係が合っている

 

結婚している相手との不倫関係は、独身同士の交際とはスタイルが異なります。
 
頻繁に会うことも、こまめな連絡やイベントを一緒に祝うのは難しいもの。
 
しかしずっと一緒にいるのが面倒な人にとって、不倫相手との交際は気楽なものなのでしょう。
 
適度な距離感が心地よく、不倫がやめられない場合もあります。

社内不倫をやめたい人で、うまく抜け出せた人のエピソード

 

不倫相手と離れるのは難しいですが、中にはうまく不倫から抜け出せた人もいるのです。
 
不倫から脱却して幸せに暮らしている人のエピソードをまとめました。
 

(1)会う頻度と連絡を徐々に減らしていった

 

「正直、このまま彼と一緒になれたら良いのにと考えたこともありました。
でも私には結婚願望があったので、離婚する気のない相手との関係をズルズル続けても、無意味だと思ったのです。
 
不倫相手の彼との会う頻度や連絡する回数を徐々に減らし、そっけない態度を取るようになりました。
彼は寂しがっていましたが、そうしていくうちにフェードアウトし、別れることができました。
 
妻子ある彼が、必死に追いかけてくることはありませんでした」(27歳女性・事務)
 

(2)別の恋人を見つけた

 

「同じ職場の上司との不倫関係。
彼との関係が認められたものでないとわかっていましたが、ふたりは純愛だと思っていました。
 
彼は“妻とは別れるつもり”と、しきりに話していたので、いつか私と結婚してくれるのだと信じていたのです。
 
しかしその直後、彼にもうひとり子どもが生まれたと知ったのです。
彼と別れようと思うと悲しくて。彼と会うのを徐々に減らし、真剣に婚活を始めました。
 
彼しかいないと思っていましたが、マッチングアプリや婚活パーティーでチヤホヤされているうちに、不倫なんてどうでもよくなってきたのです。
 
好みの男性から告白され、やっと不倫関係から抜け出すことができました。
“もう彼氏ができたから、終わりにしましょう”と最後に告げ、不倫をきれいに終わらせることができました」(29歳女性・IT)
 

社内不倫を辞めた後のメリットを考え、徐々に離れる

 

同じ会社の中で不倫関係に発展し、そのままの関係を続ければ、幸せなこと以上に苦しいことが増えていくでしょう。
 
一時的に幸せに感じていたとしても、未来はないと考え、早い段階で不倫関係を終わらせましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
■なんかあやしいよね…周りの人たちが「社内不倫」に気づく瞬間
■終わった関係を蒸し返そうとする元不倫相手を振り切るために
■「え、うそでしょ!?」偶然にも職場の人の不倫を知ってしまったら……

不倫】の最新記事
  • リモートワークの盲点|WEB会議で社内不倫が発覚する落とし穴
  • サレ妻をナメるな!夫への痛快復讐劇【エピソード:2】
  • サレ妻をナメるな!痛快復讐劇【エピソード:1】
  • テレワーク勤務の夫が、出社日にコソコソとやっていたこととは?
  • 抜け出しきれない社内不倫に終止符を打つには?
  • どうしても抜け出せない…「不倫」がやめられない女性の原因は?
  • 旦那が浮気。その相手が私の友達だった恐怖のエピソード
  • SNSでバレる。不倫に走った「ヤバい妻」エピソード