ダブル不倫のカップルは、家庭がありそれぞれの方法を家計をやりくりしているので独身同士のカップルよりもかなり金銭的な制限が出てきます。
 
決して安くないホテル代、デート代をどう二人でやりくりしているのかちょっと気になりますよね。
今回は、ダブル不倫カップルのデート代事情のリアルについてご紹介します。
 

彼が全額払う

 
「彼が会社役員で、お金に余裕がある人なので、ホテル代含めデート代は全額出してもらっています。」(29歳/主婦)
 
「彼は別居婚をしていて子供もいないため、お小遣いは独身の男の子とほとんど変わらない。わたしは主婦というのもありデート代はいつも払ってくれています。」(30歳/パート)
 
「わたしが主婦でお金ないのをわかっているからか、出してくれます。相手とは月イチでしか会えないのである意味存分に甘えられるのかも」(27歳/主婦)
 
ダブル不倫カップルの3~4割程度が支払いは「ほぼ彼」。やはり相手が既婚者とはいえ、ホテル代は男性に出してほしい、と考える女性も多く、男性側も余裕がある人が不倫している場合、惜しまず出してくれることが多いようです。
 
男性は本来自分の遊びにはお金を惜しまない生き物なので、不倫につかうお金もなんとかねん出しようとしてくれる姿勢も目立ちます。なかには不倫相手をホテルに連れ込むために週末バイトまで始めた、という既婚男性もいるほど。
 
格安ホテルを捜せば別ですがホテルを利用すれば休憩だけでも1万弱かかることになるので、毎回ホテル代を払うことができるのは役職について家計を仕切っているような男性か、理由があって金銭的に自由のある働き盛りの男性のみ。現実は厳しいのです。

関連キーワード
不倫】の最新記事
  • 不倫で失うもの・得られるもの。どちらを選びますか?
  • タロットでわかる!不倫に悩むあなたを幸せに導く方法
  • みんなちゃんとつけてる?不倫カップルの避妊事情
  • 信じていたパートナーの不倫……どうしたらいいの?あなたの気持ちに寄り添う占い
  • 円満の秘訣?不倫を容認する夫婦のエピソード
  • ラブホテルにある不倫のお客様向け設備やサービス|ラブホスタッフの上野さん
  • あなたは大丈夫? 不倫のターゲットにされやすい女性が持つ特徴3選
  • 既婚と独身で違う?女性が不倫をする理由とは?