前編では、旦那の不倫相手の女からSNSでのいいね、を受けたが気味が悪くブロック。ここで不倫相手の存在アピールが終わると思いきや……?
 
【前編】震撼……旦那の不倫相手がヤバい女だった。

エスカレートする女からの嫌がらせ

 

不倫相手のSNSをブロックしてからしばらくすると、昔よく使っていた別のSNSでまた不倫相手の女性からいいねが……しかも、何年も前のわたしと旦那の結婚式の写真に全ていいねしてありました。
 
今度はメッセージまで送られてきていて……「旦那さんは今日もうちに来てくれてわたしの作ったご飯を美味しいと食べてくれました。嫁は料理下手だからっていつも言ってますよ」
「今日も来てくれました。今日も私のことを可愛い綺麗と抱いてくれました。嫁は体型変わっちゃってムラムラしないからって言ってます」
 
読んだ瞬間青ざめました。うちの旦那はヤバイ女と不倫している、と……。こちらには小さな子供がいて、このまま放置しておけばこの女に家庭を壊されると思ったので、何とか戦う方法を考え出しました。

遂に我慢できず女と旦那と直接対決

 

まずは旦那にわたしが不倫の全てを知っていることを話し、彼女がわたしへの嫌がらせをしてくることを告げました。
すると旦那は「ごめんね、こんな女だとは分からなかった。遊びのつもりだった」「すぐ別れる」と言いました。
 
迷惑行為を辞めるようすぐに言ってもらい、別れ話をしてもらいました。しかし女はすぐに応じず「ずっと一緒だと言ったのに」「別れるなら死ぬ」「SNSで写真拡散するから」と往生際が悪すぎる……。
 
わたしはかなり精神的に参っていたので彼女に慰謝料請求をし、もう二度とわたしの家族に近寄らない誓約書を書かせるため、彼女の自宅へ夫と乗り込むことにしました。
 

平謝りのみで何もしない旦那

 

彼女との話し合いは全く進まず「お金が無いから慰謝料は払えない」「あんたの旦那が誘ってきたんだからね」と全く反省の色も見せてこない……そして旦那はわたしと不倫相手の女両方に謝るばかりでわたしの味方もしてくれず、役に立たない。
 
「夫のスマホに不倫の証拠があり、あなたからの嫌がらせ行為もわたしのスマホに記録してます。正式に訴訟すればあなたが負けます」と言うとやっと顔色が変わり、「20万ならすぐ払えるからそれで帰ってよ」と言ってお金を渡してきました。

夫婦関係の再構築へ

 

旦那の態度が最悪だったので、離婚もよぎりました。だけど話し合いがおわり実家に預けた子供を迎えに行くと、旦那に抱っこされて幸せそうな子供の表情を見ると、再構築していくしかないのかな、という気持ちに。小さな子供にとってはまだ旦那はヒーローのままだったようです。
とりあえず、わたしはもう見知らぬ女にいいねされないよう、SNSは全てカギをかけておこうと思います(笑)
 
(mashu/ライター)
 
■震撼……旦那の不倫相手がヤバい女だった。【前編】
■なぜ私がこんな思いを? 旦那に不倫された「サレ妻」の苦しみ
■旦那とママ友がまさかの不倫!? 泥沼不倫劇【前編】
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

不倫】の最新記事
  • 夫が不倫しています。私も不倫しています。これってもう別れたほうがいいんでしょうか?
  • 不倫のパターンって!? 身勝手な不倫関係エピソード3つ
  • どの口が言ってんの? 不倫した夫の口から出たまさかの言葉
  • 【既婚・未婚x男性・女性】組み合わせ別、本気になりやすい不倫関係
  • 友達、同僚、上司……。不倫とわかっていたのに、男と女に変わった瞬間
  • 不倫経験者が「初めての不倫」に走った、身近なきっかけ3つ
  • 不倫経験者が語る――不倫によって失ったものたち
  • 愛を使い分けるやばい男の「俺が不倫する理由」――妻を愛しているから