旦那さんが不倫しているという現実だけでも受け入れ難いのに、その不倫相手の女がとんでもない恐ろしいモンスターだったら、あなたならどう戦いますか?
今回は恐ろしい不倫女からの嫌がらせに苦しむ奥さんのエピソードをご紹介します。
 

家族のヒーローのようないつも優しい旦那

 

大学時代の同級生で、なんでもできて学部中の人気者だった旦那。結婚してからも育児家事を難なくこなし、仕事もできてスマートな家庭のヒーローのような存在の夫でした。いつも家庭を優先してくれる最高の旦那……と思っていました。

様子がおかしくなりだした旦那

 

ある時から出張が増えて、仕事が忙しくなって家を空けるタイミングが多くなりました。そういう時期は今までも何度かありましたが、何だか今回は雰囲気が違う。急に出ていったり、酷い時は明け方近くに帰って来ることもあって。
 
突然わたしにケーキを買ってきたり、「服でも買えば?」なんて突然言ってきたり、妙に優しいのです。これは怪しい……。
 

女のにおいがプンプンし出す

 

スマホはなかなか見られそうになかったので、まずは旦那の車をチェック。我が家は夫婦で別々に車があります。
車内は、旦那が絶対に纏わないような女性のいい香りがプンプン。カーナビの履歴は普段行かないような住所が調べられていました。
 
スマホでその周辺の地図を見てみると、ラブホ街。これは完全にクロか……しかし決定的証拠もなく、不倫を暴いたところで彼に離婚すると言われてしまったら不利なのは自分。しばらく様子を見ることにしました。

女のほうから始まる不倫の匂わせ

 

ある日、SNSをチェックしていると、知らない女性から「いいね」が。イヤな予感がしたのでその女性のアカウントを見てみると、旦那の不倫相手の女性でした。
その女性は、旦那とのデートの様子を「旦那」と分かる程度に載せていました。
 
一緒にカフェで座って旦那の手元だけ写していたり、横顔が写っている写真も……。彼女が何のつもりか分かりませんが気分が悪いのでアカウントをブロックしました。
ブロックしたことで逆上させてしまったのか、その日から彼女からの嫌がらせやマウントがエスカレートしていったのです……。
 

止まらない奥さんへの嫌がらせ……

 

なぜか不倫相手の女性側は、「奥さんの顔が見たい」「奥さんへマウントをとりたい」というバチバチした感情が芽生えるもの。
奥さんが戦わず「逃げ」の姿勢を見せたらどんどん攻撃してしまうのが恐ろしい不倫女の習性なのです……
 
続きは後編で。後編は2021年1月29日(金)21:30公開予定! お楽しみに!
 
(mashu/ライター)
 
■旦那とママ友がまさかの不倫!? 泥沼不倫劇【前編】
■絶対這い上がれない?不倫の泥沼エピソード4つ
■やり方が卑劣!「不倫狙いの男性」がやりがちな行動
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

不倫】の最新記事
  • どの口が言ってんの? 不倫した夫の口から出たまさかの言葉
  • 【既婚・未婚x男性・女性】組み合わせ別、本気になりやすい不倫関係
  • 友達、同僚、上司……。不倫とわかっていたのに、男と女に変わった瞬間
  • 不倫経験者が「初めての不倫」に走った、身近なきっかけ3つ
  • 不倫経験者が語る――不倫によって失ったものたち
  • 愛を使い分けるやばい男の「俺が不倫する理由」――妻を愛しているから
  • 羨ましい不倫、悔しい不倫……身近な不倫関係への意見とは?
  • 「これって不倫? それともセーフ?」ギリギリアウトな男女関係エピソード