夫が浮気した場合、あなたならどうしますか?

離婚ではなく再構築することを選んだ場合、
「離婚は考えられないけど、こらしめたい」
「もう二度と浮気をさせられないようにしたい」
と考える人は多いのではないでしょうか。

今回は、夫の浮気再発を防止する誓約書について解説いたします。

浮気が発覚後、誓約書を書いてもらうべき理由


浮気をしていることが発覚したら、書面できちんと「浮気をしました」と書かせることが大切です。

誓約書に「浮気をしました。二度としません」と書いておけば、その書面はパートナーが浮気をしていたという証拠になります。証拠が残っていれば、離婚することになった場合、慰謝料を取れる可能性が高くなりますし、相手が離婚したくないと主張した場合でも、裁判で誓約書を提出することで、離婚を有利に進めることができます。

また、絶対に離婚したくない、と考えている場合でも、誓約書に浮気した場合のペナルティーを書かせておくことで、浮気を繰り返す可能性が低くなります。

関連キーワード
不倫】の最新記事
  • 不倫占い|彼はこの先、私とどんな関係になりたいの?
  • 知る勇気はある?不倫の彼があなたに隠していること
  • 不倫の恋がつらい…もう諦めるべき?
  • 不倫占い|この恋は報われる?今の彼の気持ち
  • 自分には関係ないと思ってない? 不倫にハマってしまう女性たち
  • 不倫占い|秘密の恋…あなたに対する彼の本音は?
  • 不倫占い|会えない休日…彼は私のことを考えている?
  • 不倫占い|彼は本当に奥さんと別れる気がありますか?