考えたくもない事態ですが、世の中の不倫の数だけ暴かれる不倫の数があるということ。万が一の事態に備えて今からどう切り抜けるかは考えておいて損はナシです。
 
今回は不倫がバレた時の切り抜け方4つをご紹介します。
 

とにかくしらを切る

 

「ありとあらゆる証拠を全て消し去り、切り通しました。」(33歳/営業)
 
「バレててもシラを切って、平然と、穀然とした態度で過ごす。するとこちらの空気に相手も飲まれる」(35歳/事務)
 
写真、SNSトーク履歴、通話履歴、不倫関連レシートなどありとあらゆる証拠を削除し、あまは、何を言われても「自分は何もしてない、知らない」と主張するのみ。
 
1番精神力を使いそうな切り抜けテクですが、自分の無罪を主張しつつうまくことを収めることができます。
 
少しでも証拠隠滅が甘いと全て水の泡ですのでご注意を。

「既婚者だと知らなかった」と言う

 

「ちょっとズルいけど、社内不倫とかじゃない場合はこれは通りやすい」(34歳/製造)
 
「所帯染みてない見た目の人ならこの言い訳で切り抜けられる」(29歳/販売)
 
ちょっと苦しい言い訳にもなりますが、例えばアプリで出会った相手などなら使えそうな言い訳。こういう場なら、実際既婚者と知らずに会っていたケースも多いですよね。
 
ただ結婚指輪をしていたり社内や共通の友人がいれば使えない言い訳となりますので、限定的な切り抜けテクです。
 

既に夫婦関係が破綻していたことを主張する

 

「家庭内で会話レス、セックスレス状態だったのに、責められる義理もないね、と言い放った」(34歳/接客)
 
「ほぼ家庭内別居で向こうも好き勝手してたはずなのにこっちの落ち度だけ色々言うわけ?と逆ギレしたら意外と黙ってくれた」(37歳/営業)
 
慰謝料請求の減額がしやすい要項として夫婦関係がもともと破綻していた場合が挙げられます。
 
不倫前と何事も変わらないように幸せな家庭生活を送っていたくせに、他所で裏切りを繰り返していることがパートナーの怒りをかうこと。これが元々破綻していたはず、という主張はお互い様の部分が非常に多いため、パートナーを、黙らせることができるようです。

状況に応じては素直に謝るのが1番の得策

 

「一時の気の迷いです。ごめんなさい。と素直に謝りキッパリ別れて水に流してもらった」(37歳/営業)
 
「すぐ自分の非を認め、相手からのバッシングにも全て耐えたら、相手がスッキリしてくれた」(32歳/販売)
 
これが1番円満でその後の家族再生に貢献する切り抜け方。
 
正確には切り抜けられているわけではないですが、罪を見逃して貰うには相手とキッパリと別れ罪を償うことが今後には1番良い影響となる方法なはずです。
 

不倫がバレたらある程度の覚悟は必要

 

不倫かバレてしまうということは、もうある程度相手からの信用は失ってしまっているということ。上手く切り抜けられたとしてもしばらくは警戒されてしまいます。
 
バレるような不倫は初めからしない、ということが1番の修羅場から切り抜ける方法ということです。
 
(mashu/ライター)
 
■不倫で失うもの・得られるもの。どちらを選びますか?
■みんなはこうして不倫を終わらせる。終わった不倫関係のエピソード3つ
■不倫もイロイロ?みんなの不倫エピソード3つ

不倫】の最新記事
  • 過去の失敗は取り返せない!? 結婚後に発覚した、旦那の4股経験【前編】
  • 不幸すぎる……不倫から始まった転落人生
  • 「ママは帰ってこなかった」不倫、失踪、性に溺れた女の事件簿
  • 実録「夫が3人の女性と不倫をしていた」リアルな妻の復讐劇
  • なぜ私が苦しまないといけないの……不倫された妻の末路
  • 「もうこの人との関係は終わりだな」不倫していた女性が不倫をやめたわけ 3選
  • 超年下男性と不倫しておいて開き直り!? 妻の呆れる不倫物語【後編】
  • みんなそうなの!? 「既婚と独身で違う」女性が不倫をする理由とは?